プロミスでお金を借りる方法!最速の借り方紹介【即日融資OK】

\プロミスでお金借りるなら!/

トップページ

「今すぐプロミスで借りれる?」
「借り方がわからない!」
「審査通るかな?通る条件って?」

・・・初めてのキャッシングならば不安や疑問がたくさんありますよね?
当サイトではプロミスで今すぐお金を借りる方法をご紹介します!プロミスでの一番早い借り方と審査に通るためのポイントとは?

プロミスで一番早くお金借りるなら
スマホからプロミス申込するのがおすすめ!

プロミス3ステップ
最短借入の流れとは?

①まずスマホからWEB申し込み

24時間いつでも受付してもらえるインターネットにまず申し込みましょう。

②最短30分審査回答

プロミスなら審査時間も早い!最短30分で審査の回答が出ます。

審査完了後、契約可能額が決定されてメールや電話など指定していた連絡先にプロミスから連絡が来ますよ。

③最短10秒借り入れ!

WEB契約ももちろん可能!WEB契約内容を確認後、振込での融資が可能です。

WEB完結以外で即日希望なら、無人契約機でカードを受け取りATMからお金を引き出すだけでOKです。

※平日14時までに契約完了していれば最短10秒でお振込み可能

\最短即日融資OK/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額実質年率審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • 30日間無利息!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

【はじめてなら30日無利息!】
お得に借りたい人に!プロミスが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【郵送物なしカードレス!】
郵送物なしだから利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗がありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOKです。

【スマホ申込で超早い!】
スマホやパソコンなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能なのが嬉しいですね。

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「できれば急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!」

という気持ち、やっぱりありますよね?
プロミスは業者としての信頼性はもちろん、迅速な融資対応とコンビニなど提携ATMの利用が出来る点、来店不要など便利で使いやすい点のが最大の魅力。

スマホからのWEB申込が審査時間も早くバレにくいので一番おすすめですよ。

プロミスQ&A

「審査甘い?落ちないか不安・・」
「自動契約機使い方わからない!」
「絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングが初めての方は不安や疑問がたくさんあるのではないでしょうか?こちらではプロミスで借りる前によくある質問と答えをご紹介しております。不安を取り除いてから申し込みしましょう!

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.自動契約機で何ができますか?また契約機での申込にかかる時間はどのくらいですか?

A.申込から契約・カード発行まで全てできます。

プロミス自動契約機では画面案内に従って契約や契約内容の変更、カード発行などの手続きができます。中から施錠もできるので安心ですしやり方がわからないときは備え付けの電話で案内してもらう事も可能です。また、自動契約機での融資時間ですが、約30~40分程度で完了する事が多いようです。事前にネット申し込みしておくと時間が短縮できるのでおすすめですよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は「個人番号カード(個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して ご提出いただきますようお願いいたします。)」や「健康保険証+1点(例:住民票)」等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.プロミスの審査厳しいですか。どんな人が落ちるのでしょうか?

A.審査に落ちるのは無職や収入がない方です。

プロミスの審査に落ちた人の特徴ですが、まず「無職」や「専業主婦」の方は安定した収入がありませんので審査に通らないでしょう。その他、過去に金融事故を起こしていたり他社借入の金額があまりにも多い人は審査に落ちる可能性が高いといえます。

プロミスの基礎知識コラム

金融機関から融資を受け、現金を手にするのがキャッシングですね。また、「誰にも会わずに借りたい」ならプロミスやアコムではスマホ申し込みが人気みたいですね。方法としては、プロミスなどの大手消費者金融や銀行でローンを組む場合や、クレジットカードに付帯したキャッシング枠を使って必要なお金を融資してもらうことを意味します。



当然ですが、借りたお金には利子が付きます。

こうした利息の払い方は、基本的にクレジットカードの返済と変わりません。例えば、一回払いだとしても口座から引き落とされるまでは、一日ごとに利息が付きますので、忘れないでください。審査には必ず、記入した勤務先に在籍確認という申込者が本当にそこに勤めているかが確認するのです。
業者側が申告した勤務先に電話を掛けますが、申込人が電話を受けないといけない訳ではありません。もし在籍確認の際に勤務先にいなかったとしても、間違いなく在籍していると確認さえできれば在籍確認は終了です。もし、お金を借りたいけれど、どのキャッシング業者を選べばいいのか分からないという場合は、ネットなどの口コミを参考にして契約するプロミスのキャッシングサービスを決めるのも良いです。


やはり、その業者のサービスを使ったことのある人の話は信用できます。
でも、口コミを載せた人とは条件が全く同じというわけではありませんから、その人にとっては利便性が高いことも、条件が違えば不都合になることだってあり得ます。


知りたいことがあれば、契約を考えているキャッシング業者に確認してください。申込する前でも、親切に教えてくれます。


プロミスのキャッシングの契約をする場合は、プロミスのキャッシング限度額もポイントになるものです。
利用限度額が50万円以下ですと、運転免許証を提示して本人確認が取れれば契約することができるからですね。

その他プロミスレディースといって女性も安心してキャッシングできるサービスもあります。

けれども、借入限度額が 50万円を超す金額であったり、他社からの借入金額を加えて100万円を超えてしまうと、収入証明書を提出せねばならず、 手続きが少し繁雑になるのです。



プロミスのキャッシングとカードローンは似ていますが、微妙に異なります。
どのような違いかというと返済の仕方が違うのですね。

また、web完結できるプロミスキャッシングも便利です。
プロミスのキャッシングの場合はカードなどで現金を引き下ろしたり、商品を買ってから、翌月に一括で返済するという方法をとりますが、カードローンですと、分割で返済する必要がありますので、この場合は、利息がついてしまうのです。
お金を借りたいときにまず思いつく会社名がアコムという名の会社です。みんながアコムのコマーシャルソングを口ずさめるほど、親しみを感じる会社ですね。瞬フリ(振込キャッシング)ができるプロミスなら急ぎで借りたい時でも対応してくれます。
また、サービスが豊富で、申込みもパソコンやスマホの使用で気軽に24時間いつでもできるので、利用者の多くに大変好評いただいているのです。

何社までキャッシング会社を使っていいのかというのは割りと悩みどころでもあります。

複数からの債務があると払い戻しが困難となってしまいますが、どうしても借入したいのなら複数以上のご利用でもいいと思います。
序々に条件は難しくなりますが、審査を通ることができると利用することができるでしょう。キャッシングの利用条件には安定収入があるということが必須になります。一般的に、専業主婦や専業主夫は給与所得がないわけですが、配偶者に職があれば銀行系のプロミスのキャッシングなら審査をパスできると思います。もちろん、パートナーに定期収入がなければ審査に通るのは難しく、融資の金額も少なくなるでしょう。


なお、最近人気が高いのが家族カードを使ったキャッシングです。無職であっても配偶者のクレジットカードの家族カードを発行してもらうと、家族カードに付帯しているキャッシング枠の範囲内でお金を引き出すことができるでしょう。
もう一つ、無職であってもお金が借りられる可能性があるのは年金受給者です。年金という安定した所得がある場合は少額ですが、融資を受けられる業者もあるようですね。瞬フリ(振込キャッシング)ができるプロミスなら急ぎで借りたい時でも対応してくれます。いますぐ、お金を工面しなければならない人からしてみると、即座に現金を貸してくれるキャッシングサービスはありがたいサービスだと言えるでしょう。


今日のキャッシングは、即日融資に対応した業者が増えていますし、申し込みから審査が終わるまで、わずか30分しか掛からないスピード融資に対応した業者も増えています。
しかし、スピードだけに注目するのではなく、返済方法や金利についても他社と比較しておきましょう。慌てるあまりに余計な返済費用がかかるかもしれません。はやる気持ちを抑えて、返済計画を立ててピッタリのキャッシング業者を見付けましょう。近年、大手金融業者は契約用の契約システム機器を全国に設置してあります。自動契約機はその名前の通り、契約ができるのはもちろん、カードも受け取れます。契約機を使わない方法でアコムやプロミスのカードローンの契約を済ませてしまっていても無人契約機を使えばカードが手に入ります。
カードを自宅に送られては都合の悪い場合や、すぐカードを手に入れたいなら契約機を使うと自分の都合に合わせカードを受け取ることができます。

プロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

今すぐお金借りるなら↓

583998.gif