プロミスでお金を借りる方法!最速の借り方紹介【即日融資OK】

\プロミスでお金借りるなら!/

トップページ

「今すぐプロミスで借りれる?」
「借り方がわからない!」
「審査通るかな?通る条件って?」

・・・初めてのキャッシングならば不安や疑問がたくさんありますよね?
当サイトではプロミスで今すぐお金を借りる方法をご紹介します!プロミスでの一番早い借り方と審査に通るためのポイントとは?

プロミスで一番早くお金借りるなら
スマホからプロミス申込するのがおすすめ!

プロミス3ステップ
最短借入の流れとは?

①まずスマホからWEB申し込み

24時間いつでも受付してもらえるインターネットにまず申し込みましょう。

②最短30分審査回答

プロミスなら審査時間も早い!最短30分で審査の回答が出ます。

審査完了後、契約可能額が決定されてメールや電話など指定していた連絡先にプロミスから連絡が来ますよ。

③最短10秒借り入れ!

WEB契約ももちろん可能!WEB契約内容を確認後、振込での融資が可能です。

※三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。

\最短即日融資OK/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額実質年率審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • 30日間無利息!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

【はじめてなら30日無利息!】
お得に借りたい人に!プロミスが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【郵送物なしカードレス!】
郵送物なしだから利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗がありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOKです。

【スマホ申込で超早い!】
スマホやパソコンなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能なのが嬉しいですね。

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「できれば急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!」

という気持ち、やっぱりありますよね?
プロミスは業者としての信頼性はもちろん、迅速な融資対応とコンビニなど提携ATMの利用が出来る点、来店不要など便利で使いやすい点のが最大の魅力。

スマホからのWEB申込が審査時間も早くバレにくいので一番おすすめですよ。

プロミスQ&A

「審査甘い?落ちないか不安・・」
「自動契約機使い方わからない!」
「絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングが初めての方は不安や疑問がたくさんあるのではないでしょうか?こちらではプロミスで借りる前によくある質問と答えをご紹介しております。不安を取り除いてから申し込みしましょう!

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.自動契約機で何ができますか?また契約機での申込にかかる時間はどのくらいですか?

A.申込から契約・カード発行まで全てできます。

プロミス自動契約機では画面案内に従って契約や契約内容の変更、カード発行などの手続きができます。中から施錠もできるので安心ですしやり方がわからないときは備え付けの電話で案内してもらう事も可能です。また、自動契約機での融資時間ですが、約30~40分程度で完了する事が多いようです。事前にネット申し込みしておくと時間が短縮できるのでおすすめですよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は「個人番号カード(個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して ご提出いただきますようお願いいたします。)」や「健康保険証+1点(例:住民票)」等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.プロミスの審査厳しいですか。どんな人が落ちるのでしょうか?

A.審査に落ちるのは無職や収入がない方です。

プロミスの審査に落ちた人の特徴ですが、まず「無職」や「専業主婦」の方は安定した収入がありませんので審査に通らないでしょう。その他、過去に金融事故を起こしていたり他社借入の金額があまりにも多い人は審査に落ちる可能性が高いといえます。

プロミスの基礎知識コラム

クレジットカードを利用して、借金するのをキャッシングと呼びます。キャッシングの返済の仕方は基本的に翌月に一括で返済する場合が多い感じですね。プロミスは30日間利息0円サービスが人気のようですよ。



一度に返すことができれば、利子がないことがほとんどですし、急な出費があっても対応できますから、うまく利用している人が増えています。
申請する信用金庫などの金融機関によっては、借入れ可能な限度額というものが決まっていますが、少しだけ借りたいといった場合の小額のお金や即日融資だけでなく、300万円や500万円といった高額なまとまったお金も申込みをすれば融資をうけることが出来ます。
申込みをしてからの時間もほとんどかかず、対応もスムーズで、手元にお金が入るので大変便利だと利用者も増えています。


またこうした融資も基本的には、カードで借入れを行うというのが基本なのも嬉しいですね。キャッシングの借り換え先を選ぶときは、まず低金利であるかどうかを確認することが必要です。

銀行系のキャッシングは低金利に設定されていますが、審査が厳しく、審査の結果が出るのも遅いのが難点です。他にも元々借り入れている先のローンが低い金利だった場合、審査も厳しくなるため、気をつけて借り換えましょう。
借入れの申込みの際には必ず審査があり、書類確認はもちろん、信用情報、属性確認、その人がきちんと会社に勤めているかといった在籍確認も行います。



これらの情報をすべて確認した上で、返済能力のある人かどうかを決断を下します。万が一、申請した内容に間違った内容があったり虚偽の内容が発覚した場合には、適合審査から外されてしまいます。既に他社からの借入れがあったり、今まで事故を起した経歴のある人は、借入れ審査の時点で通らない可能性がとても高いです。ある程度まとまった現金を今すぐ揃える必要に迫られた時には、即日融資可能なキャッシング業者は心強い存在です。いまどきは、プロミスのキャッシング業界で大手と呼ばれている会社は、即日融資可能なところが多いですし、30分プロミスのキャッシングという超短時間で融資を受けられるサービスもあるのですね。プロミスはアルバイトやパートでも定期的な収入があれば審査に通る場合が多いです。


ただ、金利や返済条件も忘れずに目を通してから申し込むようにしましょう。
慌てて借りてしまって想像以上に高い金利で借りる羽目になるかもしません。


はやる気持ちを抑えて、返済計画を立ててピッタリのキャッシング業者を見付けましょう。プロミスのキャッシングサービスに申込申請する際には、まず、身分証を準備しておいてください。


保険証や運転免許証、パスポートなどが本人確認としての効力を持っています。


ちなみに、どれでも良いので、一つだけ準備しておいてください。


免許があれば、そのほかの書類を取り寄せなくても大丈夫ですね。プロミスはアルバイトやパートでも定期的な収入があれば審査に通る場合が多いです。あるいは、役所で発行された住基カードですとか、新たに2016年から始まったマイナンバーカードでも契約できる業者も増えています。

当たり前のことですけど、カードローンでは金利が発生するのです。

金利は業者によって違いますが、通常は、融資の金額が大きいと低くなります。

金利にはある程度の幅がありますが、借入額が少ない時には、一番高い金利での適用が大半です。
借入時に発生する金利は、日割りで発生します。もし、カードローンの返済を遅らせてしまった場合には、カード会社からの連絡がスマホや携帯、あるいは、自宅の電話に掛かってくるでしょう。

その際、支払い可能日をきちんと伝えておけば、カード会社からの連絡はその日までくることはないでしょう。そのわけは貸金業法によって消費者は守られており、カード会社から催促の電話が毎日掛かってくるような事はないのです。

ただし、せっかく遅延分の支払日を約束したにもかかわらず守れなかったりしたら、どのような連絡があるか分かりませんから、気をつけましょう。急な出費の代表的なひとつが引っ越しですね。その他プロミスレディースといって女性も安心してキャッシングできるサービスもあります。
かねてより計画されていたものであれば心構えもできていそうなものですが、突然の辞令で、早急に引っ越しの準備をしなければならない時もあります。

経験者の中には、費用を用意立てするのがとても苦しかったと感じている人も少なくありません。


このような事態に備えて、キャッシングの利用をおススメします。

申込から融資まで1日もかからないところも増えていますし、金利もそれほど高くありません。ですから、予定とうまく組み合わせれば、こんなに心強いサービスはありません。
急に現金が必要になった時に役立つサービスがキャッシングですね。

また、プロミスにはアプリローンという新しいサービスもあります。
キャッシングを利用するには、まずインターネットや店舗窓口などで申込み手続きを取り、審査を受けます。

審査に通過した時点で、契約が完了しキャッシングが利用できるようになります。
もし、振込での融資を希望していたのなら、銀行の営業時間によっては、その日のうちに貸付金を振り込んでもらえます。銀行の営業時間外や希望受け取り方法が現金ならば、最寄りの自動契約機を操作してキャッシングカードを手に入れれば、隣に設置されたATMからお金を借り入れることができます。

プロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

今すぐお金借りるなら↓

583998.gif