プロミスでお金を借りる方法!最速の借り方紹介【即日融資OK】

\プロミスでお金借りるなら!/

トップページ

「今すぐプロミスで借りれる?」
「借り方がわからない!」
「審査通るかな?通る条件って?」

・・・初めてのキャッシングならば不安や疑問がたくさんありますよね?
当サイトではプロミスで今すぐお金を借りる方法をご紹介します!プロミスでの一番早い借り方と審査に通るためのポイントとは?

プロミスで一番早くお金借りるなら
スマホからプロミス申込するのがおすすめ!

プロミス3ステップ
最短借入の流れとは?

①まずスマホからWEB申し込み

24時間いつでも受付してもらえるインターネットにまず申し込みましょう。

②最短30分審査回答

プロミスなら審査時間も早い!最短30分で審査の回答が出ます。

審査完了後、契約可能額が決定されてメールや電話など指定していた連絡先にプロミスから連絡が来ますよ。

③最短10秒借り入れ!

WEB契約ももちろん可能!WEB契約内容を確認後、振込での融資が可能です。

WEB完結以外で即日希望なら、無人契約機でカードを受け取りATMからお金を引き出すだけでOKです。

\最短即日融資OK/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額金利審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • 30日間無利息!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

【はじめてなら30日無利息!】
お得に借りたい人に!プロミスが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【郵送物なしカードレス!】
郵送物なしだから利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗がありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOKです。

【スマホ申込で超早い!】
スマホやパソコンなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能なのが嬉しいですね。

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「できれば急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!」

という気持ち、やっぱりありますよね?
プロミスは業者としての信頼性はもちろん、迅速な融資対応とコンビニなど提携ATMの利用が出来る点、来店不要など便利で使いやすい点のが最大の魅力。

スマホからのWEB申込が審査時間も早くバレにくいので一番おすすめですよ。

プロミスQ&A

「審査甘い?落ちないか不安・・」
「自動契約機使い方わからない!」
「絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングが初めての方は不安や疑問がたくさんあるのではないでしょうか?こちらではプロミスで借りる前によくある質問と答えをご紹介しております。不安を取り除いてから申し込みしましょう!

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.自動契約機で何ができますか?また契約機での申込にかかる時間はどのくらいですか?

A.申込から契約・カード発行まで全てできます。

プロミス自動契約機では画面案内に従って契約や契約内容の変更、カード発行などの手続きができます。中から施錠もできるので安心ですしやり方がわからないときは備え付けの電話で案内してもらう事も可能です。また、自動契約機での融資時間ですが、約30~40分程度で完了する事が多いようです。事前にネット申し込みしておくと時間が短縮できるのでおすすめですよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は個人番号カードや健康保険証等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.プロミスの審査厳しいですか。どんな人が落ちるのでしょうか?

A.審査に落ちるのは無職や収入がない方です。

プロミスの審査に落ちた人の特徴ですが、まず「無職」や「専業主婦」の方は安定した収入がありませんので審査に通らないでしょう。その他、過去に金融事故を起こしていたり他社借入の金額があまりにも多い人は審査に落ちる可能性が高いといえます。

プロミスの基礎知識コラム

キャッシングの審査でダメといわれた方でも審査をもう一度して貰えるなどの制度があることがあります。このシステムを利用することで一回審査に落ちても再審査してくれて借入チャンスが増えるので、喜ぶ方も多いようです。

プロミスのキャッシングカードをすぐに手に入れたい場合、最寄りの自動契約機を使いましょう。


稼働時間が長いので仕事や家庭の都合で日中は時間をつくれないという場合でも手続き可能ですね。



瞬フリ(振込キャッシング)ができるプロミスなら急ぎで借りたい時でも対応してくれます。
予めネット等で申込みを完了させているなら、自動契約機での手続きをパスできるので、よりスピーディにカードを入手できます。
このように、自動契約機であれば、すぐにカードを入手できますし、自動契約機の隣に置かれたATMを使えば、発行されたカードでキャッシングできます。
業者によってアコムやプロミスのカードローンの返済方法に違いがありますので、整理してみます。まず、銀行系のアコムやプロミスのカードローンを組んでいる場合は口座引き落としでの返済が多いでしょう。しかし、消費者金融や信販会社での返済方法は、それ以外にも、振り込み、または、ATMでの返済も出来るんです。

業者によって返済方法は異なりますが、いずれにしろ、できるだけ手数料が負担にならないようにお金を返していくのが無駄の少ない返済方法です。想像していた以上に今月は出費が多くお金が早急に必要な場合がありますが、そんな時こそ、その日のうちに必要な額のキャッシングができるサービスが非常に便利で、安心できます。
支出に関して聞いたところによると、年末の忘年会やお世話になった方々へのお歳暮年明けには孫や親族へのお年玉もあり、あっという間に現金不足に陥った・・といった風な共感できる事例も多数存在します。

そういう時にこそ、プロミスのキャッシングを使用するとピンチを乗り越えられるのでとても助かります。


消費者金融や銀行のキャッシングは、いままで一度も利用したことがありません。あれは本当に最終的な選択だと思っています。
「いましか買えないから」と安易な理由で借金すると、あとで後悔するのではないでしょうか。

それに、程度の差こそあれ、気軽な借金を一度覚えてしまうと、つい使いすぎて、あとで必死の思いで返したという話も聞きます。
それを避けるためには自主性が大事だと思います。使途をある程度絞り、これなら絶対大丈夫だという額にとどめておけば、本当の意味でキャッシングは役に立ってくれるでしょう。
便利なキャッシングですが更に便利に使うために、返済方法を理解しましょう。
返済方法は一括(全額)、分割(借入額を月割)、リボ(借入額にかかわらず毎月定額返済)があります。総支払い額が低いのはやはり、全額を一括で返済する方法でしょう。

利息分の上乗せが少ないので、安上がりなのですね。

プロミスは30日間利息0円サービスが人気のようですよ。
とはいえ、大きな額を一括で支払うのは難しいですよね。そこで分割払いが出てくるわけです。トータルで支払う額がアップするものの、支払い回数を選んだり、リボの定額払いにすることで、月々の生活費を圧迫しない程度に調整することができます。
ボーナスのない年棒制の会社や個人事業主も増え、収入の形態も変化してきています。

それぞれに合った返済方法を選ぶことが大事なんですね。安定して収入があれば契約社員でも、借入が可能です。



ここで大事になる審査内容は、これまで勤務していた期間です。

たとえ勤務していた場所が何度も変わっていても、派遣元の会社に長期間在籍しているならば、基本的に問題ありません。


もし社会保険証の発行をしてるなら提出すれば、提出しないケースよりも審査が有利になります。
毎度のことですが、キャッシングの審査を受けるとその度に勤務先に在籍確認の電話がかかってくるのですが、あれって結構面倒ですよね。
しかし、普通に考えてみると、全く知らない人に気持ちよくお金を貸してくれる人が居るのでしょうか?常識的に考えれば、まずありえないことが分かると思います。

仮に、どんな条件でもお金を貸してくれるとなったら、それはつまり、社会常識が通用しない場所だという事です。カードローンの場合も同様です。
審査が大切なことが、分かっていただけると思います。



今日び、銀行でローンを組む人が、高割合になっています。銀行での借金は、利息が低くて返済が軽負担で済みます。しかも借入限度額が高設定なので、様々な用途に活用できて利便性が素晴らしいのです。

総量規制を気にしなくていいので制度上においてもとても借入が容易となっています。

キャッシングする際の最低額はいくらからか知りたい所です。大半の会社が1万円から利用可能となっていますけれど、会社によっては1000円ごとに利用できる場合もあります。一番低い額は1万円くらいを基準と考えておけばいいと思います。

プロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

今すぐお金借りるなら↓

583998.gif