プロミスでお金を借りる方法!最速の借り方紹介【即日融資OK】

\プロミスでお金借りるなら!/

トップページ

「今すぐプロミスで借りれる?」
「借り方がわからない!」
「審査通るかな?通る条件って?」

・・・初めてのキャッシングならば不安や疑問がたくさんありますよね?
当サイトではプロミスで今すぐお金を借りる方法をご紹介します!プロミスでの一番早い借り方と審査に通るためのポイントとは?

プロミスで一番早くお金借りるなら
スマホからプロミス申込するのがおすすめ!

プロミス3ステップ
最短借入の流れとは?

①まずスマホからWEB申し込み

24時間いつでも受付してもらえるインターネットにまず申し込みましょう。

②最短30分審査回答

プロミスなら審査時間も早い!最短30分で審査の回答が出ます。

審査完了後、契約可能額が決定されてメールや電話など指定していた連絡先にプロミスから連絡が来ますよ。

③最短10秒借り入れ!

WEB契約ももちろん可能!WEB契約内容を確認後、振込での融資が可能です。

※三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。

\最短即日融資OK/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額実質年率審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • 30日間無利息!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

【はじめてなら30日無利息!】
お得に借りたい人に!プロミスが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【郵送物なしカードレス!】
郵送物なしだから利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗がありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOKです。

【スマホ申込で超早い!】
スマホやパソコンなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能なのが嬉しいですね。

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「できれば急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!」

という気持ち、やっぱりありますよね?
プロミスは業者としての信頼性はもちろん、迅速な融資対応とコンビニなど提携ATMの利用が出来る点、来店不要など便利で使いやすい点のが最大の魅力。

スマホからのWEB申込が審査時間も早くバレにくいので一番おすすめですよ。

プロミスQ&A

「審査甘い?落ちないか不安・・」
「自動契約機使い方わからない!」
「絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングが初めての方は不安や疑問がたくさんあるのではないでしょうか?こちらではプロミスで借りる前によくある質問と答えをご紹介しております。不安を取り除いてから申し込みしましょう!

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.自動契約機で何ができますか?また契約機での申込にかかる時間はどのくらいですか?

A.申込から契約・カード発行まで全てできます。

プロミス自動契約機では画面案内に従って契約や契約内容の変更、カード発行などの手続きができます。中から施錠もできるので安心ですしやり方がわからないときは備え付けの電話で案内してもらう事も可能です。また、自動契約機での融資時間ですが、約30~40分程度で完了する事が多いようです。事前にネット申し込みしておくと時間が短縮できるのでおすすめですよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は「個人番号カード(個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して ご提出いただきますようお願いいたします。)」や「健康保険証+1点(例:住民票)」等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.プロミスの審査厳しいですか。どんな人が落ちるのでしょうか?

A.審査に落ちるのは無職や収入がない方です。

プロミスの審査に落ちた人の特徴ですが、まず「無職」や「専業主婦」の方は安定した収入がありませんので審査に通らないでしょう。その他、過去に金融事故を起こしていたり他社借入の金額があまりにも多い人は審査に落ちる可能性が高いといえます。

プロミスの基礎知識コラム

実際のところ正社員ではないアルバイトの人でも、規則的な収入があるのなら、カードローンで現金を調達できますが、会社員など一般的に保証されている立場と比較すると簡単に審査に通るとは言えません。そして、フリーターだとしたら今働いている職場での勤続期間が重要となってきます。規則的な収入がきちんとあることがカードローン審査をパスするのに必要なことなので、同じ職場で長く働いていると、年収が同じであったとしても審査では有利に働き、安定しているとみなされるのです。キャッシングを利用していると、思わぬ落とし穴にはまる可能性があります。


複雑な手続きの必要もなくお金を貸してくれるということは、その分、高金利なので、しっかりとした返済計画を立てなければ、返済が滞り、利息によって借金が返済不能になるほど膨らんでしまうかもしれません。

給料日前など、現金が足りなくなるとすぐにキャッシングに頼るような生活では、返済と借入を繰り返す自転車操業のような危うい生活になりかねません。



もし、返済日に間に合わない場合は、身近な人からお金を借りて、多少のゆとりをもちながら返済する方がいいでしょう。もちろん、それ以上のキャッシングは厳禁です。ニートと言えば、特別な問題もないのに働かず、引きこもっている人のことを指すようですが、そんな人がお金を借りることについて、きっと大きな反応が返ってくることでしょう。
それもほとんどはブーイングのような否定的なもののはずです。本人はいたって本気で、誰がいいか考えているようですが、きちんとした会社、例えば銀行や金融会社などの専門のところでは、収入のない人にお金を貸すほど甘いはずがありません。
そうは言っても、ごく近しい人たちの間柄で、お金を貸してもいいと言ってくれる人がいるかもしれないのです。お互いの信頼感さえあれば、身内の中での問題であり、何も口出しすることはありませんし、収入保証も、返済期限も気持ち次第でどうにでもなります。金融取引業務を行っているような機関おのおので実際に借りることができる最高金額に違いがあり、小口の融資やすぐできる融資についてだけでなく、数百万円ほどにもなるまとまった額の融資についても利用者の状況に合わせて受けることが可能です。申し込みから融資をしてもらえるまでも迅速で、思った以上にスピーディーにお金を手にできるので、たいへん実用的になったと言えるでしょう。
実際お金が必要になったときには、カードで借りるというのがよく利用されている方法だと思います。新しくアコムやプロミスのカードローンを申し込むと、かならず審査があります。

そのプロセスのひとつとして職場に電話がかかってくることがあります(在籍確認)。



私用電話が携帯でなく会社の電話にかかること自体珍しいので、キャッシングだなと気づく人がいるかもしれません。気まずいし、それでいて言い訳するのも気がひけます。そういったユーザーの声を汲んで、在籍確認なしで借り入れできる金融業者も増えています。
しかも、CMでも名の通った大手金融会社ですから、安心です。

職場への電話を控えてもらいたいと伝えると、それ以外の方法(提出書類を増やす)で済ませられるようですね。プロミスは30日間利息0円サービスが人気のようですよ。自分の場合は何が必要なのか問い合わせてみると良いと思います。キャッシングの中で最速なのはどこかという質問が多いですが、近頃では、大手銀行がとても早いということを聞く頻度が高いですね。
プロミスは30日間利息0円サービスが人気のようですよ。

最も早いと30分程度で審査終了となるところも出てきているみたいです。

審査に時間がかからないので借入金受取までの時間も早くて助かりますね。

お金を借りるために必要な書類は考えているほど多くありません。融資元により諸条件が設定されていますが、免許証やパスポートのように写真付きの公的証明書や健康保険証などがあれば大丈夫です。また、融資金額が高額の際はその他の書類の提示を求められるかもしれません。
極端に言えば、免許証さえあればお金が借りられるわけですが、楽に借りれて楽に返せるかどうかは、お金を借りて使う人のバランス感覚や判断力にもよると思います。自分の収入ばかり考えるのではなく、固定支出も考慮し、どのようにすれば無理なく完済できるか考えることが大切ですね。プロミスは30日間利息0円サービスが人気のようですよ。あとになって延滞ということだけは、ぜったいに避けなければいけません。今朝から雪が多くて大変でした。



朝から長時間雪かきを行っていましたよ。休日でしたけど、すっかり疲れ果ててしまって体を動かす気にもなれませんでしたし、天気もかなり悪かったけれどキャッシングが返済予定の日だったので自宅でゴロゴロしているわけにもいきません。結局返済をするために外出です。


さて今月も返済できたことだし、また次の給料日まで頑張ります。借入したいけど審査が心配という人は少なくないでしょう。実はものすごく簡単にできてしまうので、逆に驚きました。

収入に対して極端に大きな額を借り入れるわけではないので、数十分後には終わっているのが普通ですね。



また、プロミスにはアプリローンという新しいサービスもあります。

終われば、ATMでサクッと取り出したり、口座に即入金というのが既に常識なのではないでしょうか。
就労証明、収入証明を要求されるケースも少なく、申込用のスマホアプリもあるので、外のカフェとかで申し込んでコンビニATMで現金を受け取ったり。デジタル化の恩恵をフルに受けていると感じます。


近年のキャッシングは時が経つにつれて便利になってきて、スマホから24時間いつでも容易に借りることができるので、人気が出ています。お店に出向く必要もなく、スマートフォンがあれば場所を選ばず申込みすることが可能です。

Web審査も短時間で受けられますし、契約手続きもすべてスマホ1台のみで可能なのです。


プロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

今すぐお金借りるなら↓

583998.gif