プロミスでお金を借りる方法!最速の借り方紹介【即日融資OK】

\プロミスでお金借りるなら!/

トップページ

「今すぐプロミスで借りれる?」
「借り方がわからない!」
「審査通るかな?通る条件って?」

・・・初めてのキャッシングならば不安や疑問がたくさんありますよね?
当サイトではプロミスで今すぐお金を借りる方法をご紹介します!プロミスでの一番早い借り方と審査に通るためのポイントとは?

プロミスで一番早くお金借りるなら
スマホからプロミス申込するのがおすすめ!

プロミス3ステップ
最短借入の流れとは?

①まずスマホからWEB申し込み

24時間いつでも受付してもらえるインターネットにまず申し込みましょう。

②最短30分審査回答

プロミスなら審査時間も早い!最短30分で審査の回答が出ます。

審査完了後、契約可能額が決定されてメールや電話など指定していた連絡先にプロミスから連絡が来ますよ。

③最短10秒借り入れ!

WEB契約ももちろん可能!WEB契約内容を確認後、振込での融資が可能です。

※三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。

\最短即日融資OK/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額実質年率審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • 30日間無利息!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

【はじめてなら30日無利息!】
お得に借りたい人に!プロミスが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【郵送物なしカードレス!】
郵送物なしだから利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗がありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOKです。

【スマホ申込で超早い!】
スマホやパソコンなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能なのが嬉しいですね。

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「できれば急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!」

という気持ち、やっぱりありますよね?
プロミスは業者としての信頼性はもちろん、迅速な融資対応とコンビニなど提携ATMの利用が出来る点、来店不要など便利で使いやすい点のが最大の魅力。

スマホからのWEB申込が審査時間も早くバレにくいので一番おすすめですよ。

プロミスQ&A

「審査甘い?落ちないか不安・・」
「自動契約機使い方わからない!」
「絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングが初めての方は不安や疑問がたくさんあるのではないでしょうか?こちらではプロミスで借りる前によくある質問と答えをご紹介しております。不安を取り除いてから申し込みしましょう!

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.自動契約機で何ができますか?また契約機での申込にかかる時間はどのくらいですか?

A.申込から契約・カード発行まで全てできます。

プロミス自動契約機では画面案内に従って契約や契約内容の変更、カード発行などの手続きができます。中から施錠もできるので安心ですしやり方がわからないときは備え付けの電話で案内してもらう事も可能です。また、自動契約機での融資時間ですが、約30~40分程度で完了する事が多いようです。事前にネット申し込みしておくと時間が短縮できるのでおすすめですよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は「個人番号カード(個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して ご提出いただきますようお願いいたします。)」や「健康保険証+1点(例:住民票)」等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.プロミスの審査厳しいですか。どんな人が落ちるのでしょうか?

A.審査に落ちるのは無職や収入がない方です。

プロミスの審査に落ちた人の特徴ですが、まず「無職」や「専業主婦」の方は安定した収入がありませんので審査に通らないでしょう。その他、過去に金融事故を起こしていたり他社借入の金額があまりにも多い人は審査に落ちる可能性が高いといえます。

プロミスの基礎知識コラム

キャッシングしたお金を返す時は決まっているルールを守って計画をしっかり立てて、返済を滞らせないよう心がけましょう。滞納の際には当初の利息より負担が大きい俗にいう遅延損害金の支払いが求められるのに加え、ブラックリストに名前が加えられて、今後はお金を借りられないので極力、滞納は避けましょう。


キャッシングの申し込み時は、利用限度額も大切なポイントでしょう。

利用限度額が50万円以下ですと、本人確認書類として運転免許証を提示するだけで契約することが可能だからですね。

プロミスは30日間利息0円サービスが人気のようですよ。

しかし、希望する限度額が50万円を超したり、他社からの借入金額と合わせて100万円を超す場合は所得証明を提出することになり、事務手続きがちょっと繁雑になるという訳です。

連休に友達と旅行へ行った時支払時に財布を見たら小銭しか無い・・ということがありました。

金融機関は休日でやっていないし、どこかでお金を借りれるか?と、とても不安に思っていましたが、ごく普通に現金を借りることができました。それまではキャッシングが休日でも利用可能とは全く知識もなく、考え付かなかったので、借入が平日と同じように1日中可能なことが判明してとても良いサービスだな。

と思いました。

はじめてキャッシングを利用する人が悩むのは借入先選びのようです。
それなら信頼性の高い銀行系を利用してはいかがでしょう。

利率が低いので無理のない返済プランが立てられますし、借入限度額が高めに設定されていることも、小規模な融資はもちろん、大きな額を必要とするユーザーには特に魅力的に映るでしょう。メジャーな銀行が背後にあるため、ダークなイメージとは無縁です。デメリットといえば、審査にやや時間がかかることぐらいでしょう。

ユーザーの声などをウェブで集めてみて、借りやすそうなところを探すのが良いでしょう。
無職だと、キャッシングで借り入れすることを尻込みしてしまいそうですが、実際はさほど困難ではありません。オークションやアフィリエイトで収入を得ていれば立派な自営業者です。その間の経歴を「フリーター」と書けば無職とはいえません。ただし、あちこちの会社から借り入れしていたり、全ての借り入れを合わせた金額が多すぎる人、在宅確認に応えられなかった人などは新たなプロミスのキャッシングは難しいでしょう。

申し込みする前に、新規キャッシングができるかどうかよく考えてください。楽天スーパーローンの話なのですが、こちらは多少は審査が甘い傾向にあるようです。メリットとしては、楽天銀行に口座を開設することで、ほかのローン会社よりも高い貸付金を融資してもらえることが出来てしまうんです。

ですから、低収入の方や主婦の方も楽天アコムやプロミスのカードローンを考えた時には、まずは口座を作ることをお勧めします。
金利は他のローン会社と同じです。それに、貸付金が30万円を超えない場合は、返済が5000円のリボ払いを選ぶこと出来ますから、あまり苦ではないと思います。

皆さんご存知のように、アコムやプロミスのカードローンの審査基準というものは、借り入れ出来るかどうかの目安ということで、大まかですが、公開はされているんですよね。
この基準というものは厳格なものです。ところが、その線引きは担当者の判断で可否が分かれるなんてことも、あるそうなのです。

様々に異なる個人の状況を完璧に線引きできるのかというと大変難しい事だと思います。キャッシングは返しすぎになりやすいもので、知らないうちに返しすぎという状態が発生していることもあります。もし払い過ぎが起こっていると気付いた時は、迅速に弁護士に相談しましょう。



会社から払い過ぎた分を返金してもらう手続きを行えば、取り戻せることがあります。ここのところ、銀行でローンを組む人が、高割合になっています。
銀行での借り入れは、低金利で返済が軽負担で済みます。

さらに最高借入限度額が高いので、いろんなことに使えて利便性がものすごく高いのですね。

プロミスはアルバイトやパートでも定期的な収入があれば審査に通る場合が多いです。年収の高低にかかわらず借りられるので制度上から見てもかなり借入しやすくなっていますキャッシングの審査でダメといわれた方でも審査をもう一度してくれるといったシステムがあることがあります。



このシステムを利用することで一回審査に落ちても再び審査して貰えて借入のチャンスが増加するので、喜ぶ方も多いでしょう。

プロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

今すぐお金借りるなら↓

583998.gif