プロミスでお金を借りる方法!最速の借り方紹介【即日融資OK】

\プロミスでお金借りるなら!/

トップページ > 大阪府

「プロミス審査通るかな?」
「誰にもバレたくない!」
「最速で借りる方法は?」

当サイトでは大阪府のプロミスやプロミス無人契約機で借りる一番早い方法と審査の流れを詳しくご紹介します。

プロミスで一番早くお金借りるなら
スマホからプロミス申込するのがおすすめ!

プロミス3ステップ
最短借入の流れとは?

①まずスマホからWEB申し込み

24時間いつでも受付してもらえるインターネットにまず申し込みましょう。

②最短30分審査回答

プロミスなら審査時間も早い!最短30分で審査の回答が出ます。

審査完了後、契約可能額が決定されてメールや電話など指定していた連絡先にプロミスから連絡が来ますよ。

③最短10秒借り入れ!

WEB契約ももちろん可能!WEB契約内容を確認後、振込での融資が可能です。

WEB完結以外で即日希望なら、無人契約機でカードを受け取りATMからお金を引き出すだけでOKです。

\最短即日融資OK/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額金利審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • 30日間無利息!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

【はじめてなら30日無利息!】
お得に借りたい人に!プロミスが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【郵送物なしカードレス!】
郵送物なしだから利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗がありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOKです。

【スマホ申込で超早い!】
スマホやパソコンなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能なのが嬉しいですね。

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「できれば急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!」

という気持ち、やっぱりありますよね?
プロミスは業者としての信頼性はもちろん、迅速な融資対応とコンビニなど提携ATMの利用が出来る点、来店不要など便利で使いやすい点のが最大の魅力。

スマホからのWEB申込が審査時間も早くバレにくいので一番おすすめですよ。

大阪府の方向けプロミスQ&A

「審査甘い?落ちないか不安・・」
「自動契約機使い方わからない!」
「絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングが初めての方は不安や疑問がたくさんあるのではないでしょうか?こちらではプロミスで借りる前によくある質問と答えをご紹介しております。不安を取り除いてから申し込みしましょう!

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.自動契約機で何ができますか?また契約機での申込にかかる時間はどのくらいですか?

A.申込から契約・カード発行まで全てできます。

プロミス自動契約機では画面案内に従って契約や契約内容の変更、カード発行などの手続きができます。中から施錠もできるので安心ですしやり方がわからないときは備え付けの電話で案内してもらう事も可能です。また、自動契約機での融資時間ですが、約30~40分程度で完了する事が多いようです。事前にネット申し込みしておくと時間が短縮できるのでおすすめですよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は個人番号カードや健康保険証等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.プロミスの審査厳しいですか。どんな人が落ちるのでしょうか?

A.審査に落ちるのは無職や収入がない方です。

プロミスの審査に落ちた人の特徴ですが、まず「無職」や「専業主婦」の方は安定した収入がありませんので審査に通らないでしょう。その他、過去に金融事故を起こしていたり他社借入の金額があまりにも多い人は審査に落ちる可能性が高いといえます。

プロミスの基礎知識コラム

契約社員であっても収入が定期的にあれば、アコムやプロミスのカードローンの利用が可能です。
この時、重要視される審査項目は、今までの勤務期間です。勤務先が何度変わっていたとしても、派遣元の会社に長期間在籍しているならば、何ら問題ないのです。なお、社会保険証を所持していればそれを提出することによって、提出しないケースよりも審査が有利になります。
これまで堅実に暮らしてきて、何の心配もしていませんでしたが、いつなんどき「すぐにお金を、それもそこそこの金額揃えなければならない」そんな困った状態に陥った時、すぐにお金を借りられるのはどこかというと、まず最初に、既に一度審査が通っているということで、信販会社のカードがあげられますね。窓口と違い人と接することなくお金が借りられる消費者金融の無人店舗もあって助かりますね。悪い噂を聞いたこともないので、安心できそうですし、短時間で手続きできることが多いようですね。
プロミスは30日間利息0円サービスが人気のようですよ。縁起でもないなどと言わず、いつでも最悪の事態を考えてあらかじめ会社の情報を集めておきましょう。
それが無駄になったとしても、使わずに済めばそれに越したことはありませんからね。


当たり前のことだと思いますが、融資を受ける前には複数のサービスをチェックして比較するようにしましょう。

パソコンやスマホから簡単に借り入れ申請できる業者もありますし、近所のコンビニATMから貸付金を引き出せるサービスも見かけます。自分の希望する条件とプロミスのキャッシングサービスを照らし合わせ、利便性の高い業者を選ぶようにしてください。



とはいえ、サービスの数が多いため情報をまとめるのも大変だと思います。

そのような場合には、簡単に比較できるキャッシングの総合サイトや各業者の口コミがまとめられたサイトもいろいろとあるので、事前にチェックしておきましょう。

他の人の名義を使ってカードローンの契約を締結することは許されていません。
利用者本人が必ず自己名義で契約を行わなくてはなりません。これは仮に夫の稼ぎをあてに無収入の妻が契約を行う場合でにも当てはまり、その主婦本人が名義人となって契約を行わなくてはならないとされています。



本人が返済に責任を負うのは当然のことです。


それが同じ世帯の人同士の間でも、本人とは異なる名義で借入契約をすると法に違反することになります。

その行為を容認していた場合、名義を貸す行為も違法行為とされてしまいます。最速でキャッシングの出来る消費者金融とはどこだと予想されますでしょうか。

本当に色々な消費者金融が存在しますが、意外でしょうが最速なのがメガバンク系でびっくりするというような事もあります。
ネットで申し込みをすれば最速でお金が借りられるという事でオススメの申し込み方法です。プロミスのキャッシングを広めるものが最近ではいたるところで目立ちますが、キャッシングするのも借金するのも実際には同じなのです。ただ借金と呼ぶよりも、キャッシングという英語で記した方が、ちょっとおしゃれに聞こえるし、嫌な感じもあまりしないのかもしれません。

どうも今月は何かと厳しいなぁ、という時にはキャッシングを利用できると助かりますが、専業主婦にとっては無関係な話、と思ってあきらめてしまう人もきっと多いことでしょう。



知らない人も多いようですが、専業主婦でもキャッシング会社によってはお金を借りられます。

そのようなキャッシング会社の場合、配偶者に一定の収入があるならば、審査をクリアすることが可能です。
キャッシングは、プロミスなどの大手消費者金融などの貸金業者より金額的には数百万などの大金ではなく、少ないお金を借りる際に使われることを知っておいてください。基本的に、何処かの会社から借金をするのであれば本人以外にも保証人が必要だったり、土地などの担保も必要になります。他と違うのが、プロミスのキャッシングをするときには他の人に迷惑をかけるような保証人・担保の準備などは無しでいろいろな手順を踏まなくても申請が可能になります。


きちんと本人による申し込みだと分かる証拠を提出したら、それだけでお金を借り入れすることが出来るのです。プロミスのキャッシングとカードローンは同様にATMで借りることができるので異なる部分が分かり難いですが、お金の返し方に違いがあります。キャッシングの大多数が一括払いで、分割払いがカードローンの基本でしょう。
ですが、ここ最近ではプロミスのキャッシングでも分割やリボ払いが可能なところもありますので、はっきりとした区別が少しずつ減ってきています。一括返済できるくらい少額の借り入れであるなら、無利息で大丈夫な期間を作っているところを利用すると、その利息分の節約ができます。

無利息の期間内に借りた金額を返済できれば普通なら必要なはずの利息がゼロというわけなので、これはたいへんお得で便利なサービスなのですね。また、web完結できるプロミスキャッシングも便利です。

一度にまとめて全額を返済できない場合でも、無利息の期間があるような金融業者であれば借り入れの条件も良いことが多いようですから、自分の希望も含めて比較検討してみましょう。

大阪府プロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

大阪府で今すぐお金借りるなら↓

583998.gif