プロミスでお金を借りる方法!最速の借り方紹介【即日融資OK】

\プロミスでお金借りるなら!/

トップページ > 富山県

「プロミス審査通るかな?」
「誰にもバレたくない!」
「最速で借りる方法は?」

当サイトでは富山県のプロミスやプロミス無人契約機で借りる一番早い方法と審査の流れを詳しくご紹介します。

プロミスで一番早くお金借りるなら
スマホからプロミス申込するのがおすすめ!

プロミス3ステップ
最短借入の流れとは?

①まずスマホからWEB申し込み

24時間いつでも受付してもらえるインターネットにまず申し込みましょう。

②最短30分審査回答

プロミスなら審査時間も早い!最短30分で審査の回答が出ます。

審査完了後、契約可能額が決定されてメールや電話など指定していた連絡先にプロミスから連絡が来ますよ。

③最短10秒借り入れ!

WEB契約ももちろん可能!WEB契約内容を確認後、振込での融資が可能です。

WEB完結以外で即日希望なら、無人契約機でカードを受け取りATMからお金を引き出すだけでOKです。

※平日14時までに契約完了していれば最短10秒でお振込み可能

\最短即日融資OK/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額実質年率審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • 30日間無利息!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

【はじめてなら30日無利息!】
お得に借りたい人に!プロミスが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【郵送物なしカードレス!】
郵送物なしだから利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗がありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOKです。

【スマホ申込で超早い!】
スマホやパソコンなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能なのが嬉しいですね。

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「できれば急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!」

という気持ち、やっぱりありますよね?
プロミスは業者としての信頼性はもちろん、迅速な融資対応とコンビニなど提携ATMの利用が出来る点、来店不要など便利で使いやすい点のが最大の魅力。

スマホからのWEB申込が審査時間も早くバレにくいので一番おすすめですよ。

富山県の方向けプロミスQ&A

「審査甘い?落ちないか不安・・」
「自動契約機使い方わからない!」
「絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングが初めての方は不安や疑問がたくさんあるのではないでしょうか?こちらではプロミスで借りる前によくある質問と答えをご紹介しております。不安を取り除いてから申し込みしましょう!

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.自動契約機で何ができますか?また契約機での申込にかかる時間はどのくらいですか?

A.申込から契約・カード発行まで全てできます。

プロミス自動契約機では画面案内に従って契約や契約内容の変更、カード発行などの手続きができます。中から施錠もできるので安心ですしやり方がわからないときは備え付けの電話で案内してもらう事も可能です。また、自動契約機での融資時間ですが、約30~40分程度で完了する事が多いようです。事前にネット申し込みしておくと時間が短縮できるのでおすすめですよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は「個人番号カード(個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して ご提出いただきますようお願いいたします。)」や「健康保険証+1点(例:住民票)」等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.プロミスの審査厳しいですか。どんな人が落ちるのでしょうか?

A.審査に落ちるのは無職や収入がない方です。

プロミスの審査に落ちた人の特徴ですが、まず「無職」や「専業主婦」の方は安定した収入がありませんので審査に通らないでしょう。その他、過去に金融事故を起こしていたり他社借入の金額があまりにも多い人は審査に落ちる可能性が高いといえます。

プロミスの基礎知識コラム

借金する際、多くの人が誰に借りればよいのか迷ってしまいます。



まずは、親族や身寄りのある人、または信頼関係が築けている友人などから借りるのがベターです。ですが、誰にも頼れそうにないなどの事由があって、一定の収入を得ている場合には銀行などにキャッシングを申し込んだりクレジット会社からのローンを利用して借金をする道もあります。一言で言えば、お金を借りることはゼロ収入の夫に養ってもらっている人でも出来ます。具体的な説明をしてみれば、無収入で、配偶者の同意がもらえない場合であろうとも、借入総額の制限の対象外であるお金の貸与や預金を行う金融機関のアコムやプロミスのカードローンであれば、パートナーに知られることなくプロミスのキャッシングをすることが可能です。ネットからの申込が行える業者の中には、カードローンの全ての手続きがネットだけで完了できるウェブ完結の申し込み方法を使えるようにしている業者が大半ですね。プロミスは30日間利息0円サービスが人気のようですよ。従来の方法なら手間だと感じがちな紙の書類の提出がWEB完結だといらず、写真で撮った証明書の画像データを送付するだけですね。
また、プロミスにはアプリローンという新しいサービスもあります。また、他の方法なら在籍確認をするのに勤務先に電話があるものですが、書類を使って、在籍していることが証明できればいいので、職場に人がいないときでも在籍確認に時間を取られずに契約ができるでしょう。



お金を借りたいと望むときに最初に思いつく会社名がアコムという名の会社です。


誰でもアコムのコマーシャルの歌がわかるくらい、親しみが感じられる会社です。
それだけでなく、サービス内容が充実していて、申し込むときもPCやスマホで何時でも気軽にできるので、利用されているたくさんの方に大変好評いただいているのです。キャッシングはローンとよく似ていて混同されて使ってしまう人もいますが、本当は別物です。


キャッシングとローンの相違点を説明します。
キャッシングはその時借りたお金を翌月の決められた返済日に一括で返済します。



ローンは借りたお金を数回に分割して支払い、返していきます。給料日までのその場しのぎなどにキャッシングを利用することが度々あります。キャッシング会社が利益を上げるシステムは、借入を行っている人から受け取る金利が利益の源となっています。キャッシングは比較的容易に借りることができますが、その分、金利が高額になるので、返済の回数が多くなるにつれて、多額の金利を支払わなければならなくなります。

分割で返すのだし、念のために多めに借り入れようかなと思わずに、計画性を持って借りるようにしましょう。一般的に、プロミスのキャッシングには系列企業の銀行が親会社になって取り扱っている商品とノンバンクと言われる信販会社、消費者金融のサービスに分けられます。
銀行系のキャッシングは法律によって定められた限度額の規制(年収の3分の1以下)がありません。

ですから、例えば主婦の方で年収が無くとも、配偶者が安定した収入を得ていれば限度額内でお金を借りられます。



プロミスなどの大手消費者金融などのノンバンク系は、銀行系より圧倒的に業者の数が多くサービスの選択肢が多くなります。

返済期限などに条件はありますが、利子がつかないものもあり、ちょっと借りてすぐに返したいという人にはピッタリだと思います。利便性が高いキャッシングのカードですが、できるだけ早く入手する方法としては近くにある自動契約機から手続きしてください。夜遅くなっても大丈夫なので、仕事があって昼間は手続きする時間が取れないという人も問題なく手続きを完了できます。


もちろん、先にインターネットで手続きをして審査まで完了しておけば、さらに簡単に契約を完了し、カードを発行してもらえるでしょう。自動契約機で手続きすれば、その場でカードを受け取れますし、必要ならば併設されたATMでプロミスのキャッシングできるので、とても便利ですね。プロミスは30日間利息0円サービスが人気のようですよ。
先日のことですが、旅行をしていてある地方に行ってみた時のことです。

夜分にコンビニへお金を引き出す目的で行ったのですが私が利用中の地銀の夜の時間にキャッシュカードを使用できませんでした。


それでも、どんなことがあってもお金が必要でしたのでセディナのクレジットカードでキャッシングを使用しました。
頭を悩ませていたのでとても助かりました。

急ぎであったとしても、カードローンの申込の前には、しっかりと比較した上で決めるべきですね。



その他プロミスレディースといって女性も安心してキャッシングできるサービスもあります。
カードローンは銀行とかプロミスなどの大手消費者金融で利用することができますが、金利が低いのは大概銀行の方です。
ところが、一方では、審査通過の割合は、消費者金融の半分だとされているのです。


それに加え、プロミスなどの大手消費者金融だと、問題がなければ、短時間で借り入れ可能なので、どちらも一長一短と言えるでしょう。

富山県プロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

富山県で今すぐお金借りるなら↓

583998.gif