プロミスでお金を借りる方法!最速の借り方紹介【即日融資OK】

\プロミスでお金借りるなら!/

トップページ > 富山県

「プロミス審査通るかな?」
「誰にもバレたくない!」
「最速で借りる方法は?」

当サイトでは富山県のプロミスやプロミス無人契約機で借りる一番早い方法と審査の流れを詳しくご紹介します。

プロミスで一番早くお金借りるなら
スマホからプロミス申込するのがおすすめ!

プロミス3ステップ
最短借入の流れとは?

①まずスマホからWEB申し込み

24時間いつでも受付してもらえるインターネットにまず申し込みましょう。

②最短30分審査回答

プロミスなら審査時間も早い!最短30分で審査の回答が出ます。

審査完了後、契約可能額が決定されてメールや電話など指定していた連絡先にプロミスから連絡が来ますよ。

③最短10秒借り入れ!

WEB契約ももちろん可能!WEB契約内容を確認後、振込での融資が可能です。

WEB完結以外で即日希望なら、無人契約機でカードを受け取りATMからお金を引き出すだけでOKです。

\最短即日融資OK/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額金利審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • 30日間無利息!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

【はじめてなら30日無利息!】
お得に借りたい人に!プロミスが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【郵送物なしカードレス!】
郵送物なしだから利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗がありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOKです。

【スマホ申込で超早い!】
スマホやパソコンなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能なのが嬉しいですね。

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「できれば急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!」

という気持ち、やっぱりありますよね?
プロミスは業者としての信頼性はもちろん、迅速な融資対応とコンビニなど提携ATMの利用が出来る点、来店不要など便利で使いやすい点のが最大の魅力。

スマホからのWEB申込が審査時間も早くバレにくいので一番おすすめですよ。

富山県の方向けプロミスQ&A

「審査甘い?落ちないか不安・・」
「自動契約機使い方わからない!」
「絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングが初めての方は不安や疑問がたくさんあるのではないでしょうか?こちらではプロミスで借りる前によくある質問と答えをご紹介しております。不安を取り除いてから申し込みしましょう!

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.自動契約機で何ができますか?また契約機での申込にかかる時間はどのくらいですか?

A.申込から契約・カード発行まで全てできます。

プロミス自動契約機では画面案内に従って契約や契約内容の変更、カード発行などの手続きができます。中から施錠もできるので安心ですしやり方がわからないときは備え付けの電話で案内してもらう事も可能です。また、自動契約機での融資時間ですが、約30~40分程度で完了する事が多いようです。事前にネット申し込みしておくと時間が短縮できるのでおすすめですよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は「個人番号カード(個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して ご提出いただきますようお願いいたします。)」や「健康保険証+1点(例:住民票)」等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.プロミスの審査厳しいですか。どんな人が落ちるのでしょうか?

A.審査に落ちるのは無職や収入がない方です。

プロミスの審査に落ちた人の特徴ですが、まず「無職」や「専業主婦」の方は安定した収入がありませんので審査に通らないでしょう。その他、過去に金融事故を起こしていたり他社借入の金額があまりにも多い人は審査に落ちる可能性が高いといえます。

プロミスの基礎知識コラム

キャッシングとは短い期間で行う小口融資をあらわす事といったような事に対し、長期で行う大口の金額融資をアコムやプロミスのカードローンという点が一般的に違う所ですね。

また、「誰にも会わずに借りたい」ならプロミスやアコムではスマホ申し込みが人気みたいですね。なので、使用しようと思っている場合はきちんと事前に知っておきたいキャッシングの決まり事として翌月・一括払いでの返済方法ですが、カードローンの場合は、長期返済可能なリボ払いという方法が主流になっています。

これにより、利用する際の金利はどうしてもアコムやプロミスのカードローンを使った方が高くつきます。金融機関からお金を借りた場合、利子を含めて返済する必要があります。
この利子は契約時の利率を元に計算されますが、キャッシングの場合は日割り計算を使っているので、借入金を早く返済できれば、かかる利子も少なくなります。

利息の計算方法を頭に入れておけば、例え、ちょっとしたことでキャッシングを使っても、できるだけ早く返せば余分な利子を払わなくて済むので、気軽に利用できます。なるだけ借入期間を伸ばさないことがキャッシングを便利に使うための極意ですから、頭に入れておきましょう。
プロミスのキャッシングは給料日前の金銭工面など、つなぎのために利用するのに最適だと言えます。
時々、キャッシングはどこがお薦めなのと訊かれることがありますが、信頼性の高い銀行系を利用してはいかがでしょう。

実質年率が低いので総返済額を抑えることができ、多いところで800万円もの融資枠があることも銀行系ならではの利点です。
昔から実績がある銀行が背景にあるので安心して利用することができます。ひとつだけデメリットを言うと、審査でしょうか。
独自の基準を設けているので内容はわかりませんが、覚悟して手近で申し込むか、あるいは少しでも基準のゆるいところを狙うのがポイントでしょう。

今、プロミスのキャッシングサービスは数多くのものがありますから、どこを選んだらよいのか悩んでしまう方も多いでしょう。ネットの評判などを参考にして契約するキャッシングサービスを決めるのも良いです。何といっても、実際にそのサービスを利用していたり、過去に利用していた経験者の口コミですから、一度は確認していただきたいです。

しかし、いくら口コミの評判が良くても、人それぞれの条件や環境の違いがありますので、100%口コミ通りのキャッシングになるわけではありません。
何か不安に思うことがあるのなら、そのキャッシング業者に確認してください。

申込していない人にも丁寧に教えてくれますし、ご自分の条件を踏まえた上での回答ですから、何よりも参考になるはずです。



審査には必ず、勤務先への在籍確認が行われ、申告した勤務先に間違いが無いか調べられます。

勤務先とされる先へ業者が電話を掛けますが、申込人が電話を受けなくても良いのです。申込んだ本人が不在でも、勤務先に間違いないと確認されれば在籍確認が完了したと言えます。



ちゃんとした消費者金融においては、担保が無い代わりに必ず審査を受ける義務があるので、無審査で融資してくれるところはないはずです。



街中の消費者金融の看板の中で、無担保、無審査でお金を貸しますと表現している告知看板もたまにみますが、これは法律に違反している消費者金融なので、お金を借りてしまうと、法律で定められている以上の高い金利を払わされますから、くれぐれも手を出さないでください。



キャッシングサービスというのは基本的には、ちょっとしたお金を利用者に対して貸し付けていただくという狙いを持っている借金の形態です。


大体の場合ですと、業者から借金をするというのであれば、身代わりとも言える保証人の準備や、不動産などを担保にしなくてはなりません。ところが、キャッシングという内容の借金のケースですと、本人の証明以外の何らかの保証の用意は求められないのが一般的なのですね。

プロミスは30日間利息0円サービスが人気のようですよ。
本人だときちんと証明することが出来るアイテムがあるだけで、融資まで滞り無く進むケースがほとんどなのです当たり前のことだと思いますが、融資を受ける前にはいくつかのキャッシングサービスを見比べて検討しておくべきですね。


その他プロミスレディースといって女性も安心してキャッシングできるサービスもあります。
今では、パソコンやスマートフォンから手続きのできる便利なサービスもありますし、近所のコンビニATMから貸付金を引き出せるサービスも増えています。


ご自身にとってどのようなキャッシングが良いのか、しっかりと各サービスを比較して希望の融資を受けられる業者を利用しましょう。
各キャッシング業者のサービスや特徴がまとめられ、簡単に比較できるサイトや、経験者がレビューを寄せているサイトを目を通しておくと良いと思います。

一口にキャッシングと言っても系列企業の銀行が親会社になって取り扱っている商品といわゆるプロミスなどの大手消費者金融などのノンバンク系のキャッシングに大別されます。いわゆる銀行系と称される、銀行が提携したサービスの利点を挙げると、借入限度額が年収の3分の1という法律の規制がないので、無収入の主婦であっても借入することが可能です。

一方で、消費者金融は業者の数がとても多く、サービスが多種多様です。
借りられる期間は短いものの、無利息のサービスを提供しているところもあり、短期の利用には最適です。キャッシングの利用を検討している方は、忘れずにサービスを比べておきましょう。



金融機関の提供するキャッシングサービスによって、金利やATMの数に差があるのです。誰もが気になるのが金利だと思いますが、ATMの場所を調べておくことも大切です。
借入返済手続きが楽にできるかどうかも、長期の利用においては気にしておきたいものです。あらかじめ、インターネットでサービスを比較しておけば、希望の融資が受けられるサービスに巡り合えるでしょう。



富山県プロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

富山県で今すぐお金借りるなら↓

583998.gif