プロミスでお金を借りる方法!最速の借り方紹介【即日融資OK】

\プロミスでお金借りるなら!/

トップページ > 山口県

「プロミス審査通るかな?」
「誰にもバレたくない!」
「最速で借りる方法は?」

当サイトでは山口県のプロミスやプロミス無人契約機で借りる一番早い方法と審査の流れを詳しくご紹介します。

プロミスで一番早くお金借りるなら
スマホからプロミス申込するのがおすすめ!

プロミス3ステップ
最短借入の流れとは?

①まずスマホからWEB申し込み

24時間いつでも受付してもらえるインターネットにまず申し込みましょう。

②最短30分審査回答

プロミスなら審査時間も早い!最短30分で審査の回答が出ます。

審査完了後、契約可能額が決定されてメールや電話など指定していた連絡先にプロミスから連絡が来ますよ。

③最短10秒借り入れ!

WEB契約ももちろん可能!WEB契約内容を確認後、振込での融資が可能です。

※三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。

\最短即日融資OK/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額実質年率審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • 30日間無利息!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

【はじめてなら30日無利息!】
お得に借りたい人に!プロミスが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【郵送物なしカードレス!】
郵送物なしだから利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗がありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOKです。

【スマホ申込で超早い!】
スマホやパソコンなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能なのが嬉しいですね。

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「できれば急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!」

という気持ち、やっぱりありますよね?
プロミスは業者としての信頼性はもちろん、迅速な融資対応とコンビニなど提携ATMの利用が出来る点、来店不要など便利で使いやすい点のが最大の魅力。

スマホからのWEB申込が審査時間も早くバレにくいので一番おすすめですよ。

山口県の方向けプロミスQ&A

「審査甘い?落ちないか不安・・」
「自動契約機使い方わからない!」
「絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングが初めての方は不安や疑問がたくさんあるのではないでしょうか?こちらではプロミスで借りる前によくある質問と答えをご紹介しております。不安を取り除いてから申し込みしましょう!

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.自動契約機で何ができますか?また契約機での申込にかかる時間はどのくらいですか?

A.申込から契約・カード発行まで全てできます。

プロミス自動契約機では画面案内に従って契約や契約内容の変更、カード発行などの手続きができます。中から施錠もできるので安心ですしやり方がわからないときは備え付けの電話で案内してもらう事も可能です。また、自動契約機での融資時間ですが、約30~40分程度で完了する事が多いようです。事前にネット申し込みしておくと時間が短縮できるのでおすすめですよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は「個人番号カード(個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して ご提出いただきますようお願いいたします。)」や「健康保険証+1点(例:住民票)」等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.プロミスの審査厳しいですか。どんな人が落ちるのでしょうか?

A.審査に落ちるのは無職や収入がない方です。

プロミスの審査に落ちた人の特徴ですが、まず「無職」や「専業主婦」の方は安定した収入がありませんので審査に通らないでしょう。その他、過去に金融事故を起こしていたり他社借入の金額があまりにも多い人は審査に落ちる可能性が高いといえます。

プロミスの基礎知識コラム

キャッシングのリボ払いは返済しやすい方法ですが、覚えておかなければいけないリスクもあります。そのリスクは、毎月返済する金額に利子がつくことなのです。

一括で借りたお金を返済する場合なら一ヶ月分の利子がかかるだけで済みますが、リボ払いは返済するまでの間、利子が発生します。


とはいえ、リボ払いは、毎月返済する金額が少ないので、支払いやすいです。キャッシングはローンと似ていることもあり、混同して使用する方もいますが、本当は違います。

キャッシングとローンの相違点を説明します。
キャッシングは自分が借りたお金を翌月の返済期日に一回で返します。

ローンは借入金を分けて返していきます。

給料が入るまでの間に合わせ的にキャッシングを利用する場合がよくあります。
オリックスといえばCMや雑誌などメディアでも多く取り上げられているほど、とても大きな会社です。

かの有名なイチロー選手がこれまで所属していた世界でも有数のオリックス球団を所有するほど実力のある大きな企業なのです。

そんな大企業オリックスを支えている最も中心となっている事業が金融事業だという事を知っている方は少ないでしょう。日々の生活の中では欠かせない誰もが一度は使ったことのあるクレジットやカードローン、キャッシングといったサービスまで、日本だけでなく海外でも幅広く事業を拡大している企業なのですね。
プロミスはアルバイトやパートでも定期的な収入があれば審査に通る場合が多いです。連休に友達と旅行へ行った時途中で立ち寄ったお店で財布を確認すると現金を入れ忘れてた!という経験がありました。


休日なので、どこかで現金を貸してもらえるか?と、とても不安に思っていましたが、無事にお金必要な分だけ借りれました。
金融機関が休みの日でもキャッシングが利用できるとは考えも付きませんでしたし、予想もしなかったのですが、休みの日でも現金の借り入れが問題ないことが解って本当に助かりました。
とても便利なサービスです。お金を貸すと、頭を悩ませることになるかもしれません。
名前だけと思っていてもダメです。キャッシングを利用しようとすると年収証明書類を提出するように言われることがあります。提出後、さらに貸せるのは、その年収の三分の一までだといわれてしまうわけですね。

また、「誰にも会わずに借りたい」ならプロミスやアコムではスマホ申し込みが人気みたいですね。そのため、さらにお金を借りたい人がやってしまうのが、他人の名前を名乗って借りることでしょう。しかし、これは、お金を借りるケースと同じような事ですから、止めておいた方がいいでしょう。

大学の書籍代ってすごく高額ですよね。


実家暮らしでない自分には痛い金額ですが、親にも言えず、当時もう一般的になっていた貸金業者でキャッシングしようとしたのですが、学生だからどこでも借してくれるとは思えなかったし、断られたら恥ずかしいというのもあって、借り入れしないで、母親に相談しました。たとえ借りれるとしても、返すアテがなかったり無理になるような借金はしちゃダメです。いまさらですが、あのときは知りもせず、無謀なことを考えたものだなと思います。


自立するまでは、お金のことは誰かに相談するようにしたほうが良いですよ。

僕は営業の仕事をしていて、カードローンを使うことがあります。
だからというわけではないですが、「借金」=「だらしがない」という固定概念には違和感を感じます。企業や家庭など社会全体が借入金で回っているのは事実ですから。

たとえば自身が世帯主である女性や主婦の方が、きちんと遣り繰りした上で、必要性を感じて借り入れするのなら、陰口を言われたり、本人が後ろ暗く思う必要はまったくないと思います。借金を奨励はしませんが、周囲も本人ももっと客観的な目で見つめたほうが良いのではないでしょうか。
業者側のほうでも借りやすい環境を作ったり、良いサービスを提供することが大事だと思います。
それは、今後はこのような人たちが社会のボリュームゾーンになると思うからです。今現在進行形で、二つの消費者金融で、カードローンを組んでいます。一方は十万円、もう一方は二十万円で組んであるのですが、毎月の返済に、二社合わせて二万円を充てているのです。

ところが、どちらの業者も最大利子での貸付でしたから、どれだけ返済しても、利子を含めた返済額が少しも減らないのです。別の消費者金融に借り換えようとしましたが、結局、どこへ行っても審査が通らないため、手も足も出ませんでした。
そこまで高額の借入では無いのですが、初めてアコムやプロミスのカードローンを利用した結果、大きな悩みが出来てしまいました。
仲のいい友人や親族の結婚で日本を縦断しての帰省が必要になり、そこそこのお金が必要になったりした場合、身内や友人には頼めないし、他にお金を都合するには、お手持ちのカードをチェックしてみてください。

キャッシングが出来るものがあるはずです。申し込み、手続きはインターネットから出来るので、パソコンやスマホがあればオーケーですね。また、プロミスにはアプリローンという新しいサービスもあります。



お金を貸してくれるところが見つかるでしょう。ただし、お金のやり取りをする以上、何らかの審査が必要になってくることは当たり前のことですよね。そこのところを理解していなければ、何社はしごしようとお金は貸してもらえません。色々な銀行やカード会社での借金が重なっているような人や、返済不能が続き、3ヶ月を超えてきてしまった時など、ここで信用問題をクリア出来ない限りお金を貸すことを検討してくれるかどうかは、考えなくてもわかる問題ですね。
借金する際、多くの人が誰に借りるのが一番良いのか迷ってしまいます。
基本は身寄りのある親族もしくは信頼しあっている友人などから借りるのが良いでしょう。

しかし、親しい人が誰もいないなどの状況にあって、一定程度の収入を稼いでいる場合には銀行などに貸付を申し込んだり、カードで借りられるローンを利用して借金をする道もあります。

山口県プロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

山口県で今すぐお金借りるなら↓

583998.gif