プロミスでお金を借りる方法!最速の借り方紹介【即日融資OK】

\プロミスでお金借りるなら!/

トップページ > 山形県

「プロミス審査通るかな?」
「誰にもバレたくない!」
「最速で借りる方法は?」

当サイトでは山形県のプロミスやプロミス無人契約機で借りる一番早い方法と審査の流れを詳しくご紹介します。

プロミスで一番早くお金借りるなら
スマホからプロミス申込するのがおすすめ!

プロミス3ステップ
最短借入の流れとは?

①まずスマホからWEB申し込み

24時間いつでも受付してもらえるインターネットにまず申し込みましょう。

②最短30分審査回答

プロミスなら審査時間も早い!最短30分で審査の回答が出ます。

審査完了後、契約可能額が決定されてメールや電話など指定していた連絡先にプロミスから連絡が来ますよ。

③最短10秒借り入れ!

WEB契約ももちろん可能!WEB契約内容を確認後、振込での融資が可能です。

WEB完結以外で即日希望なら、無人契約機でカードを受け取りATMからお金を引き出すだけでOKです。

※平日14時までに契約完了していれば最短10秒でお振込み可能

\最短即日融資OK/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額実質年率審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • 30日間無利息!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

【はじめてなら30日無利息!】
お得に借りたい人に!プロミスが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【郵送物なしカードレス!】
郵送物なしだから利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗がありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOKです。

【スマホ申込で超早い!】
スマホやパソコンなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能なのが嬉しいですね。

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「できれば急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!」

という気持ち、やっぱりありますよね?
プロミスは業者としての信頼性はもちろん、迅速な融資対応とコンビニなど提携ATMの利用が出来る点、来店不要など便利で使いやすい点のが最大の魅力。

スマホからのWEB申込が審査時間も早くバレにくいので一番おすすめですよ。

山形県の方向けプロミスQ&A

「審査甘い?落ちないか不安・・」
「自動契約機使い方わからない!」
「絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングが初めての方は不安や疑問がたくさんあるのではないでしょうか?こちらではプロミスで借りる前によくある質問と答えをご紹介しております。不安を取り除いてから申し込みしましょう!

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.自動契約機で何ができますか?また契約機での申込にかかる時間はどのくらいですか?

A.申込から契約・カード発行まで全てできます。

プロミス自動契約機では画面案内に従って契約や契約内容の変更、カード発行などの手続きができます。中から施錠もできるので安心ですしやり方がわからないときは備え付けの電話で案内してもらう事も可能です。また、自動契約機での融資時間ですが、約30~40分程度で完了する事が多いようです。事前にネット申し込みしておくと時間が短縮できるのでおすすめですよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は「個人番号カード(個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して ご提出いただきますようお願いいたします。)」や「健康保険証+1点(例:住民票)」等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.プロミスの審査厳しいですか。どんな人が落ちるのでしょうか?

A.審査に落ちるのは無職や収入がない方です。

プロミスの審査に落ちた人の特徴ですが、まず「無職」や「専業主婦」の方は安定した収入がありませんので審査に通らないでしょう。その他、過去に金融事故を起こしていたり他社借入の金額があまりにも多い人は審査に落ちる可能性が高いといえます。

プロミスの基礎知識コラム

キャッシング初心者のかたでしたら、アコムやプロミスのカードローンが使い勝手も使えるATMも多いので優秀なので、おすすめです。


インターネットで申し込めるので忙しくても大丈夫ですし、気になる本人確認もスマホアプリを使ったり、写メ等でできる会社が増えてきています。



お給料前に足りない分をちょっとだけというのであれば、すぐに返せば無利息で借りれて年会費もかからないので、便利に使えるのでおすすめです。

生活の中で急に大金が必要になる時と言えば、入院や怪我もそうですが、意外とお金がかかるのが引っ越しなんです。引っ越しの計画が数か月も前から分かっていた場合は心構えもできていそうなものですが、突然、転勤を命ぜられることもあります。

こうした場合に十分な資金が無かったために非常に慌てたという人も意外と多いのです。


そんな時に便利なのが金融機関が提供しているキャッシングサービスです。
申込から融資まで1日もかからないところも増えていますし、金利もそれほど高くありません。ですから、活用できればいざという時の安心感が違います。

プロミスのキャッシングを大きく分けると銀行がサービスを行っているものと消費者金融があります。
いわゆる銀行系と称される、銀行が提携したサービスの利点を挙げると、借入限度額が年収の3分の1という法律の規制がないので、審査さえ通れば無収入の主婦の方でも限度額内でお金を借りられます。消費者金融などのノンバンク系は、銀行系より圧倒的に業者の数が多くサービスの選択肢が多くなります。返済期限などに条件はありますが、利子がつかないものもあり、短期間で利用する際には役に立つでしょう。
学生の頃、みんなが行く研修旅行があったんです。

実家暮らしでない自分には痛い金額ですが、親にも言えず、当時もう一般的になっていた貸金業者でキャッシングしようとしたのですが、社会人でもないのにどこで借りられるかわからず、バイト先の人に諭されたのもあり、借り入れしないで、母親に相談しました。
バイトしていても手一杯の状況でしたから、それでは到底、返済できませんよね。

いま思うと赤面ものですが、あのときは知りもせず、無謀なことを考えたものだなと思います。そのときは非力な気がしましたが、自分自身を知ることは大事だと思います。



このごろ、クレジットカードを現金化して、現金を手に入れる方法が載っていることがありますが、同じく現金を手にすることのできるキャッシングとどのように違うのか、はっきり分からないという人も珍しくありません。どちらも現金を手にする方法なので混同されがちですが、金融機関などのプロミスのキャッシング業者からお金を借りることをキャッシングと呼び、クレジットカードの現金化とは、一般的にショッピング枠を使って何らかの商品を買い、その品物を業者に買い取ってもらうことで現金を手に入れるというものです。
クレジットカードの現金化は、カードの利用規則に反しますし、超高金利で借り入れたのと変わりませんから、やめておいた方が賢明ですね。
その他プロミスレディースといって女性も安心してキャッシングできるサービスもあります。私には、返済不可能な借金に苦しみ債務整理中の姉がいます。身近でこんなことが起こるなんて考えてもみませんでした。調子の良い言葉を連ねたメールを鵜呑みにして必要に迫られてもいないお金を借り、信販会社に返す破目に陥ってしまいました。見たところ健康そうな姉ですが、精神科に通院中の身です。普段はニコニコして人の言うことを聞いていますが、急に症状が出ることがあったりします。まさか騙されているとは思いもしなかったため、貸す側も問題なく貸したと言うことでしょう。
いつ自分が被害者になるか分からない、油断もすきもない昨今ですね。プロミスのキャッシングを申込むには、電話やインターネットの他に、直接店頭窓口を利用するもの、ATMを使う方法といった4箇所から申請できるので好きな方法を選択することができます。

また口座をお持ちの方で、ジャパンネット銀行か三井住友銀行をお使いの方であれば、受付が終わり10秒もたたずにお金が振り込まれるサービスを使う事が可能ですね。その他プロミスレディースといって女性も安心してキャッシングできるサービスもあります。それから30日間は、利息がかからない期間もありますし、女性のための専用ダイヤルもあるので、他ではないプロミスでキャッシングを行う魅力があります。
お金がなくて困っているとき、キャッシングという手段を考えますよね。
しかし、キャッシングには審査があるからどうしようと思って、キャッシングを迷う人も少なくないのではないでしょうか。審査に受からない理由はブラックリストに名前がのっている場合か、定職についていない場合がほとんどです。


一定の収入があり、ブラックリストに名前がない方は、不安に思わず審査を受けてみるといいでしょう。
お金が必要なのに、プロミスのキャッシングの審査が通らず困っている人も少なくないと思います。しかし、どうしてもプロミスのキャッシングが必要だからといって、虚偽の内容で申し込むことは厳禁です。嘘は書類審査などですぐに発覚してしまいますし、返済段階で虚偽が認められると、一括返済や利用停止になるリスクがあります。他社でのキャッシングもできなくなるので、正直に書くようにしましょう。
借入れをする際には必ず審査があり、属性審査、書類審査、在籍確認、信用情報といった様々な面でのチェックが行われます。このような情報を基にして、申請した人に借入れした分のお金をしっかり返せる実力があるかをみるのです。もしも申請した内容に嘘の内容があったりすると、審査に通過する事は難しいですね。また、web完結できるプロミスキャッシングも便利です。


他社からすでに高額の借入れがある場合や、一度でも返済が遅れるなどの記録がある場合には、残念ながらプロミスのキャッシングの審査に通る可能性はとても低いです。

山形県プロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

山形県で今すぐお金借りるなら↓

583998.gif