プロミスでお金を借りる方法!最速の借り方紹介【即日融資OK】

\プロミスでお金借りるなら!/

トップページ > 愛知県

「プロミス審査通るかな?」
「誰にもバレたくない!」
「最速で借りる方法は?」

当サイトでは愛知県のプロミスやプロミス無人契約機で借りる一番早い方法と審査の流れを詳しくご紹介します。

プロミスで一番早くお金借りるなら
スマホからプロミス申込するのがおすすめ!

プロミス3ステップ
最短借入の流れとは?

①まずスマホからWEB申し込み

24時間いつでも受付してもらえるインターネットにまず申し込みましょう。

②最短30分審査回答

プロミスなら審査時間も早い!最短30分で審査の回答が出ます。

審査完了後、契約可能額が決定されてメールや電話など指定していた連絡先にプロミスから連絡が来ますよ。

③最短10秒借り入れ!

WEB契約ももちろん可能!WEB契約内容を確認後、振込での融資が可能です。

※三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。

\最短即日融資OK/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額実質年率審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • 30日間無利息!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

【はじめてなら30日無利息!】
お得に借りたい人に!プロミスが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【郵送物なしカードレス!】
郵送物なしだから利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗がありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOKです。

【スマホ申込で超早い!】
スマホやパソコンなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能なのが嬉しいですね。

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「できれば急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!」

という気持ち、やっぱりありますよね?
プロミスは業者としての信頼性はもちろん、迅速な融資対応とコンビニなど提携ATMの利用が出来る点、来店不要など便利で使いやすい点のが最大の魅力。

スマホからのWEB申込が審査時間も早くバレにくいので一番おすすめですよ。

愛知県の方向けプロミスQ&A

「審査甘い?落ちないか不安・・」
「自動契約機使い方わからない!」
「絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングが初めての方は不安や疑問がたくさんあるのではないでしょうか?こちらではプロミスで借りる前によくある質問と答えをご紹介しております。不安を取り除いてから申し込みしましょう!

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.自動契約機で何ができますか?また契約機での申込にかかる時間はどのくらいですか?

A.申込から契約・カード発行まで全てできます。

プロミス自動契約機では画面案内に従って契約や契約内容の変更、カード発行などの手続きができます。中から施錠もできるので安心ですしやり方がわからないときは備え付けの電話で案内してもらう事も可能です。また、自動契約機での融資時間ですが、約30~40分程度で完了する事が多いようです。事前にネット申し込みしておくと時間が短縮できるのでおすすめですよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は「個人番号カード(個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して ご提出いただきますようお願いいたします。)」や「健康保険証+1点(例:住民票)」等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.プロミスの審査厳しいですか。どんな人が落ちるのでしょうか?

A.審査に落ちるのは無職や収入がない方です。

プロミスの審査に落ちた人の特徴ですが、まず「無職」や「専業主婦」の方は安定した収入がありませんので審査に通らないでしょう。その他、過去に金融事故を起こしていたり他社借入の金額があまりにも多い人は審査に落ちる可能性が高いといえます。

プロミスの基礎知識コラム

キャッシングを申し込む際、初めての利用の場合にはあなたの希望する額を書かなければなりません。金額をどうするか迷う場合も多いですが、最初の時点からそんなに高い金額を申し込むと審査に通らない場合があるでしょう。
一回目の申込では、なるべく希望の金額は控えめにしておいて、返済の実績をきっちり作ってからもっと多い金額を申請するという方法が存在します。

当たり前の話ですが、申し込んだ人全員がキャッシングを利用できるとは限りません。申請時に行われる審査を通る必要がありますが、申し込み条件に該当しなかったり、ローンを複数契約している場合などは審査に落ちてしまうでしょう。一般的に、よく言われる審査落ちの原因としては、収入に対して大きすぎる借入希望額や、過去に、ローンやクレジットカードの支払いが滞ったことなどが原因になることが多いですね。プロミスは30日間利息0円サービスが人気のようですよ。
中でも、滞納した記録は情報機関に5年から10年は残ると言われているので、こちらのケースではしばらくはお金を借りられないと思います。時々、自分の名前がブラックリストに載っているからと、人の名前を借りてプロミスのキャッシングに申し込もうとする人がいますが、犯罪行為ですから絶対に止めましょう。もちろん、家族の名前を勝手に使うのも、相手が名義貸しに納得した場合も罪にならないわけではありません。
正直に名前と情報を伝え、それでダメならば、金融機関からの借入はできないものだと納得してください。キャッシング業者は申請者の返済能力の有無を判断しています。その結果、返済できないと判断されたために審査に落ちるのです。万が一、他人の名前を使ってキャッシングできるようになったとしても、結果的に返済もできず、相手に多大な迷惑をかけることになります。皆さんご存知のように、キャッシングには審査が必ずあります。問題なく審査を通過すれば、その業者にもよりますがその日のうちに融資を受けることも可能です。

とはいえ、何より審査を通過しなければ融資は受けられません。
申し込みについては費用は要りません。
ですから、あらかじめ申し込みを済ませておくと、いざと言う時に、申し込みの手間や審査に落ちて融資を受けられないといったリスクを避けることができます。

消費者金融やカードローンなどから借り入れする際には、借り入れ可否を決めるチェックを通らなくてはダメです。給料や勤務先、すでに他で借り入れがあるのかなどお金に関する詳しい内容を審査されることになるのです。
借金をする場合の審査というのは、早いところですと多少時間がかかってしまったとしてもなんと三十分程度で必要なやり取りを終えることが可能ではありますが、申請した勤務先で実際に働いているかどうかの確認が入ってから融資がこの段階で初めてスタートするということですので、申込時にはすべて正しい内容を書いておいてください。ちょっと苦しいなと思うときに限って友達が海外旅行に誘ってくるというのも珍しくない話でしょう。
普通の人にとって、海外旅行は頻繁に行けるケースは少ないでしょうし、せっかくの機会を逃したくないなら、思い切ってキャッシングを使ってみるのもいいかもしれません。初めてキャッシングでお金を借りるという人には、30日間金利なしのプロミスのキャッシングプランがある会社もあります。


消費者金融はこれまで使ったことはありません。

お金を返せなかった場合にどうなってしまうのか心配で不安だからなのです。あと、延滞をしてしまった時に、利息も含めどれほどのペナルティがあるのかよく知らなかったからですね。



プロミスは30日間利息0円サービスが人気のようですよ。ですから、できるだけお金はゆとりを持って使うことを心がけるようにしています。


一言で言えば、お金を借りることは無収入の主婦でもいけます。
例を出せば、無収入で、パートナーの同意が得られない場合であろうとも、総量規制のターゲット外であるお金の貸与や預金を行う金融機関のカードローンであれば、配偶者に気づかれることなくお金を借りることが可能です。プロミスでのキャッシングを利用する場合、店頭窓口はもちろん、便利なATM、インターネットや電話から申込みできるのです。



また口座をお持ちの方で、ジャパンネット銀行か三井住友銀行をお使いの方であれば、受付完了後、およそ10後には申込みをした金額が入金される便利なサービスを使う事が可能です。



女性の方には嬉しい専用ダイヤルもありますし、30日間無利息期間も設けていますので多くのお客様からプロミスが支持されている理由の一つといえるでしょう。2010年より以前にカードローンを利用したことがあるなら、いわゆる過払い金と言う、戻ってくるお金があるかもしれません。もし過払い金があれば、過払返還請求をすることで戻ってくることがあります。
ただ、扱いが債務整理と一緒になってしまう為、現在借入があるなら一括での返済も同時にしないと、ブラックと判断されてしまいます。
元々完済した後にすることの為、過払い金請求は完済後に行ってください。

愛知県プロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

愛知県で今すぐお金借りるなら↓

583998.gif