プロミスでお金を借りる方法!最速の借り方紹介【即日融資OK】

\プロミスでお金借りるなら!/

トップページ > 愛知県

「プロミス審査通るかな?」
「誰にもバレたくない!」
「最速で借りる方法は?」

当サイトでは愛知県のプロミスやプロミス無人契約機で借りる一番早い方法と審査の流れを詳しくご紹介します。

プロミスで一番早くお金借りるなら
スマホからプロミス申込するのがおすすめ!

プロミス3ステップ
最短借入の流れとは?

①まずスマホからWEB申し込み

24時間いつでも受付してもらえるインターネットにまず申し込みましょう。

②最短30分審査回答

プロミスなら審査時間も早い!最短30分で審査の回答が出ます。

審査完了後、契約可能額が決定されてメールや電話など指定していた連絡先にプロミスから連絡が来ますよ。

③最短10秒借り入れ!

WEB契約ももちろん可能!WEB契約内容を確認後、振込での融資が可能です。

WEB完結以外で即日希望なら、無人契約機でカードを受け取りATMからお金を引き出すだけでOKです。

\最短即日融資OK/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額金利審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • 30日間無利息!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

【はじめてなら30日無利息!】
お得に借りたい人に!プロミスが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【郵送物なしカードレス!】
郵送物なしだから利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗がありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOKです。

【スマホ申込で超早い!】
スマホやパソコンなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能なのが嬉しいですね。

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「できれば急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!」

という気持ち、やっぱりありますよね?
プロミスは業者としての信頼性はもちろん、迅速な融資対応とコンビニなど提携ATMの利用が出来る点、来店不要など便利で使いやすい点のが最大の魅力。

スマホからのWEB申込が審査時間も早くバレにくいので一番おすすめですよ。

愛知県の方向けプロミスQ&A

「審査甘い?落ちないか不安・・」
「自動契約機使い方わからない!」
「絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングが初めての方は不安や疑問がたくさんあるのではないでしょうか?こちらではプロミスで借りる前によくある質問と答えをご紹介しております。不安を取り除いてから申し込みしましょう!

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.自動契約機で何ができますか?また契約機での申込にかかる時間はどのくらいですか?

A.申込から契約・カード発行まで全てできます。

プロミス自動契約機では画面案内に従って契約や契約内容の変更、カード発行などの手続きができます。中から施錠もできるので安心ですしやり方がわからないときは備え付けの電話で案内してもらう事も可能です。また、自動契約機での融資時間ですが、約30~40分程度で完了する事が多いようです。事前にネット申し込みしておくと時間が短縮できるのでおすすめですよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は「個人番号カード(個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して ご提出いただきますようお願いいたします。)」や「健康保険証+1点(例:住民票)」等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.プロミスの審査厳しいですか。どんな人が落ちるのでしょうか?

A.審査に落ちるのは無職や収入がない方です。

プロミスの審査に落ちた人の特徴ですが、まず「無職」や「専業主婦」の方は安定した収入がありませんので審査に通らないでしょう。その他、過去に金融事故を起こしていたり他社借入の金額があまりにも多い人は審査に落ちる可能性が高いといえます。

プロミスの基礎知識コラム

キャッシングの審査でダメといわれた方でも審査をもう一度して貰えるなどの制度があるのですね。

プロミスは30日間利息0円サービスが人気のようですよ。
このシステムを利用することで一度審査に落ちたとしても再審査を受けることで借入チャンスが増すことになり、喜ぶ人も多いみたいですね。今すぐお金を用意しなければならない場合、オンラインキャッシングが便利です。申し込みから融資までが早く済ませられるので、考えてみてはいかがでしょうか。当然のことですが、キャッシングには審査があります。


審査をパスできなければ融資は受けられません。ですので、審査の時間も待てないという緊急のケースにもおススメできます。専用のATMを使わずに、ご自身の口座に入金されるタイプのプロミスのキャッシングサービスもありますから、あらかじめ情報サイトなどでサービスの詳細を調べておくと上手くいくでしょう。借入を行ったものの、返済ができなくなったならば債務整理を行わなければならなくなるといえます。債務整理をしている期間中は新たな借入ができない状態となるため、いろんなことができません。不便を被ることとなるかもしれませんが、これは仕方ないと諦めてください。
一般的に、身分証明書さえ用意しておけば金融機関が提供するキャッシングサービスに申し込むことができます。しかし、一定額以上の希望限度額を提示した場合や、フリーランスで働いている方などの場合、収入証明書が必要になるので、準備しておいてください。


具体的にどのようなものかというと、会社員などは年末に会社が発行する源泉徴収票を用意すれば、まず問題ありません。



給与所得者でない場合は、受付印のある確定申告書や課税証明書などの書類を収入証明書にしてください。

手続きが必要なものなので、時間に余裕をもって準備しておきましょう。ニートと言えば、特別な問題もないのに働かず、引きこもっている人のことを指すようですが、そんな人がお金を借りることについて、親のことを考えて思いとどまるよう説得しに来る人もいるかもしれません。いったい誰にそんな願いを持ちかけるか、考えもつきませんが、日本中、いや世界中の会社を当たったとしても、収入のない人にお金を貸すほど甘いはずがありません。



そんな苦境の中でも、身近な人のうちの誰か一人ぐらいは奇特な人がいて、その人からお金を貸してもいいと言ってくれる人がいるかもしれないのですね。プロミスは30日間利息0円サービスが人気のようですよ。結局返せないような事態が起こるとしても、本人たちさえ納得していれば、身内の中での問題であり、何も口出しすることはないに決まっています。

肉親の情ほど濃い担保はないのです。


TVCMとかでさまざまなキャッシングサービスの宣伝を目にした方も多いと思います。

キャッシングについてよく知らない人からみると、どのサービスも似たり寄ったりに感じる人もいると思います。でも、似たように見えても、実際にはお得になる特典付のサービスもありますし、、金利も異なります。この点を理解しないままお金を借りてしまうと、金額自体は少額でも、何度も借りるうちに、利子も増えて大きな金額になってしまうケースもあるため、注意しましょう。

借入した金額が多いほどキャッシングの返済においては返済期間は長期となってしまう上に、キャッシング業者に利息として支払う額も増えてしまうのです。
負担を抑えるためにも、余裕がある場合には繰り上げ返済という手段の利用が賢明です。
月々の返済金額は設定されていますが、それ以上の額の返済を行っていくと、返済する期間も短くすることができて、利息の負担を軽減できます。

キャッシング会社を初めて選ぶときは、1枚のカードでコンビニでもお金がおろせるカードローンは便利で一枚作っておいて損はないと思います。

インターネットで申し込めるので忙しくても大丈夫ですし、本人確認ですら写メや専用のスマホアプリを使えばできてしまうから嬉しいです。



あらかじめ小額に抑えておけばすぐに返せば無利息で借りれて年会費もかからないので、一度作れば5年くらいは有効なので、おまもり的に持っておくと重宝するはずです。

一般的にキャッシングというのは、金貸しをしている会社から多くても数十万円ぐらいの分の借り入れを依頼するというケースでの現金のやり取りのことです。
その他の借金ですと、申し込みをするときには、本人が返済出来ないときの代わりになる人や物を準備します。然れども、キャッシングという名目の借金であれば担保だったり、保証人だったり、煩わしい手順を踏むことは必須ではないので手軽に使えます。ただ、自分自身だということが分かる本人確認書類一つで、概ね借り入れが可能であると言えるでしょう。



キャッシングの返済を滞りなく続けている方は、追加融資が可能になるでしょう。
もちろん、返済が滞ったケースや、以前の借入から時間が経っていないのに、何度も借入を繰り返したことがある場合、追加融資枠を増やしてもらうことが難しくなります。これらは、信用度が落ちる行為だからです。

追加融資ができるのか、その額はどれくらいなのかといった疑問は、業者に問い合わせれば丁寧に答えてくれるでしょう。しかし、もし断られても繰り返し電話して増額申請したりすると、カードが利用停止になったり、強制解約される危険があります。


愛知県プロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

愛知県で今すぐお金借りるなら↓

583998.gif