プロミスでお金を借りる方法!最速の借り方紹介【即日融資OK】

\プロミスでお金借りるなら!/

トップページ > 愛知県

「プロミス審査通るかな?」
「誰にもバレたくない!」
「最速で借りる方法は?」

当サイトでは愛知県のプロミスやプロミス無人契約機で借りる一番早い方法と審査の流れを詳しくご紹介します。

プロミスで一番早くお金借りるなら
スマホからプロミス申込するのがおすすめ!

プロミス3ステップ
最短借入の流れとは?

①まずスマホからWEB申し込み

24時間いつでも受付してもらえるインターネットにまず申し込みましょう。

②最短30分審査回答

プロミスなら審査時間も早い!最短30分で審査の回答が出ます。

審査完了後、契約可能額が決定されてメールや電話など指定していた連絡先にプロミスから連絡が来ますよ。

③最短10秒借り入れ!

WEB契約ももちろん可能!WEB契約内容を確認後、振込での融資が可能です。

WEB完結以外で即日希望なら、無人契約機でカードを受け取りATMからお金を引き出すだけでOKです。

\最短即日融資OK/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額金利審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • 30日間無利息!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

【はじめてなら30日無利息!】
お得に借りたい人に!プロミスが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【郵送物なしカードレス!】
郵送物なしだから利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗がありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOKです。

【スマホ申込で超早い!】
スマホやパソコンなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能なのが嬉しいですね。

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「できれば急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!」

という気持ち、やっぱりありますよね?
プロミスは業者としての信頼性はもちろん、迅速な融資対応とコンビニなど提携ATMの利用が出来る点、来店不要など便利で使いやすい点のが最大の魅力。

スマホからのWEB申込が審査時間も早くバレにくいので一番おすすめですよ。

愛知県の方向けプロミスQ&A

「審査甘い?落ちないか不安・・」
「自動契約機使い方わからない!」
「絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングが初めての方は不安や疑問がたくさんあるのではないでしょうか?こちらではプロミスで借りる前によくある質問と答えをご紹介しております。不安を取り除いてから申し込みしましょう!

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.自動契約機で何ができますか?また契約機での申込にかかる時間はどのくらいですか?

A.申込から契約・カード発行まで全てできます。

プロミス自動契約機では画面案内に従って契約や契約内容の変更、カード発行などの手続きができます。中から施錠もできるので安心ですしやり方がわからないときは備え付けの電話で案内してもらう事も可能です。また、自動契約機での融資時間ですが、約30~40分程度で完了する事が多いようです。事前にネット申し込みしておくと時間が短縮できるのでおすすめですよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は個人番号カードや健康保険証等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.プロミスの審査厳しいですか。どんな人が落ちるのでしょうか?

A.審査に落ちるのは無職や収入がない方です。

プロミスの審査に落ちた人の特徴ですが、まず「無職」や「専業主婦」の方は安定した収入がありませんので審査に通らないでしょう。その他、過去に金融事故を起こしていたり他社借入の金額があまりにも多い人は審査に落ちる可能性が高いといえます。

プロミスの基礎知識コラム

思いがけないタイミングで出費が続き、お金が必要になり、キャッシングをする場合イオンから発行されているキャッシングサービスが使いやすいと思います。近くの銀行・コンビニATMから引き出し可能な以外に、ネットや電話からの申し込みでこちらが指定した口座へ現金の振り込みも可能です。

支払方法は、リボ払いもしくは一括の2パターンから選ぶことができ、利用しやすくなっています。
加えて、特典として「リボ払いお支払い増額サービス」も用意されています。


クレジットカードは、手元にお金がなくてもサインひとつでいろいろな物が買える、夢のようなアイテムですね。


調子に乗って買い物をしすぎた結果、いざ支払いをする段になって、困り果ててしまい、カードのキャッシング機能を使いお金を用意したので、買い物分の完済もできていないのにプロミスのキャッシングのお金の返済まで加わり、生活が成り立たなくなってしまったのです。このままでは会社にまで知られ、問題になりかねないと退職まで頭をよぎりましたが、そこまでの勇気もなく、両親に泣きつきお金を貸してもらうことが出来ました。

最終的には、利息なども合わせて5百万円にもなっており、両親には本当に申し訳なく思いますが、家の改築資金にと用意していたお金を用立ててくれることになりました。

きちんとした借用書を作成して、確実に返していくことを両親に約束し、人並みの暮らしを続けることが出来るようになりました。両親を失望させることの無いよう、気を引き締めて生活していきます。学生でバイトをしていないけれどお金を借りたい、と言う場合、残念ながらキャッシングサービスを利用するのは難しくなるでしょう。

当然ですが、返済能力がない状態ではどこも貸してはくれません。
一部の学生は、キャッシングを利用したいがために、バイトの収入があると嘘をつくこともあります。一般のキャッシングと違って、学生向けキャッシングは在籍確認を取らないケースが多く、公的な収入証明書もいらないため、騙しやすいと思うのでしょう。


もし、嘘がそのまま通ってプロミスのキャッシングできるようになったとしても、収入がない状態で借金をしていては、取り返しのつかない事態に陥ってしまいます。
たとえば一括返済が可能なくらいのキャッシングなら、決められたある期間の無利息サービスを行っているところをいろいろ調べてみてから利用するのが良いでしょう。

決められた無利息期間内に全額一括返済できれば期間外だとかかってしまう利息が0円なので、余分なお金を払うことがなくとても便利です。また分割での返済を希望している場合でも、利息が不要な期間を決めている金融業者の方がキャッシングの際お得になることも多いので、まずはよく比べてみて自分に合うところを選びましょう。



雑誌などの中で、自分のクレジットカードのショッピング枠を現金化する、というような話を見かけることが増えていますが、キャッシングサービスとどう違うのか理解できないという人もいるでしょう。どちらも現金を手にする方法なので混同されがちですが、金融機関などのキャッシング業者からお金を借りることをキャッシングと呼び、ショッピング枠の現金化とは、クレジットカードで商品を購入し、その商品を現金化業者に売ってお金を手にする方法ですね。

プロミスは30日間利息0円サービスが人気のようですよ。

クレジットカードの現金化は、カードの利用規則に反しますし、クレジットカードの返済額を考慮すると、法外な利息を払わされるのと変わらなくなってしまうでしょう。個人で事業を営んでいる人がアコムやプロミスのカードローンを使う際は、給与を得ている人とは異なって、収入が定期的にあるとは評価されにくく、借入の希望金額に関係なしに、年収を証明する書類提出が不可欠です。



税務署での収受印のある確定申告書や所得証明書、または、役所からの課税証明書や住民税の決定通知書等で、昨年の年収が記載している書類が使われます。


ひとつのキャッシングサービスでは借入金が足りなくなった時、他の業者と契約してお金を借りたいと考える方は多いです。ですが、他のプロミスのキャッシング業者に申し込んでも、両社を合わせた債務金額や返済状況などが問題になり審査通過が難しくなることも多いです。借入が増えるほど審査に落ちる可能性が高くなります。

総量規制があるので、年収の3分の1以上の借入ができないことも無関係ではありませんが、借入件数が多い程、滞納の恐れがあるということで、評価が厳しくなっています。

プロミスのキャッシングによる借金というのは、貸金サービスをおこなう業者から基本的には大金の借り入れではなく少額を借りるという負債のことをあらわすような状態のことなのです。ごく一般的に借金をするという場合には、債務者当人以外に保証出来る人や、価値のある資産を提供することになります。ですが、貸金業者からのキャッシングを選択すれば、本人が返せなくなったときにとる手段について考えることは必須項目として考えられているわけではありません。
自分が申し込んでいるという本人確認書類を提示したら、お金が手元に届くことになりますから大丈夫です。
ところで、カードローンの審査基準は、利用可能かどうかを判断する目安として、おおよその事は広く公開されています。

本来、この基準は厳密でシビアなものなのです。しかし、一方では、実際の可否の判断は担当者の裁量に委ねられる事も、無いわけではないんですね。

プロミスは30日間利息0円サービスが人気のようですよ。

人によって状況は様々ですから、それを画一的な判断基準によって分割するなんていうことはやはり難しいようです。カードローンの際の審査が完了した後には、利用上の注意を説明されます。利用するのが初めての時には、この説明に時間が掛かることも時々あるのですが、聞き漏らすことのないようにしないと返済や延滞などについて不明な点も出てくるでしょう。

この説明をする時間があるので、審査の時間を30分しか必要としない業者であっても、お金を借りられるまでには申込してから大体一時間ほどはみておいた方がいいでしょう。

愛知県プロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

愛知県で今すぐお金借りるなら↓

583998.gif