プロミスでお金を借りる方法!最速の借り方紹介【即日融資OK】

\プロミスでお金借りるなら!/

トップページ > 沖縄県

「プロミス審査通るかな?」
「誰にもバレたくない!」
「最速で借りる方法は?」

当サイトでは沖縄県のプロミスやプロミス無人契約機で借りる一番早い方法と審査の流れを詳しくご紹介します。

プロミスで一番早くお金借りるなら
スマホからプロミス申込するのがおすすめ!

プロミス3ステップ
最短借入の流れとは?

①まずスマホからWEB申し込み

24時間いつでも受付してもらえるインターネットにまず申し込みましょう。

②最短30分審査回答

プロミスなら審査時間も早い!最短30分で審査の回答が出ます。

審査完了後、契約可能額が決定されてメールや電話など指定していた連絡先にプロミスから連絡が来ますよ。

③最短10秒借り入れ!

WEB契約ももちろん可能!WEB契約内容を確認後、振込での融資が可能です。

WEB完結以外で即日希望なら、無人契約機でカードを受け取りATMからお金を引き出すだけでOKです。

\最短即日融資OK/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額金利審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • 30日間無利息!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

【はじめてなら30日無利息!】
お得に借りたい人に!プロミスが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【郵送物なしカードレス!】
郵送物なしだから利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗がありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOKです。

【スマホ申込で超早い!】
スマホやパソコンなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能なのが嬉しいですね。

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「できれば急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!」

という気持ち、やっぱりありますよね?
プロミスは業者としての信頼性はもちろん、迅速な融資対応とコンビニなど提携ATMの利用が出来る点、来店不要など便利で使いやすい点のが最大の魅力。

スマホからのWEB申込が審査時間も早くバレにくいので一番おすすめですよ。

沖縄県の方向けプロミスQ&A

「審査甘い?落ちないか不安・・」
「自動契約機使い方わからない!」
「絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングが初めての方は不安や疑問がたくさんあるのではないでしょうか?こちらではプロミスで借りる前によくある質問と答えをご紹介しております。不安を取り除いてから申し込みしましょう!

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.自動契約機で何ができますか?また契約機での申込にかかる時間はどのくらいですか?

A.申込から契約・カード発行まで全てできます。

プロミス自動契約機では画面案内に従って契約や契約内容の変更、カード発行などの手続きができます。中から施錠もできるので安心ですしやり方がわからないときは備え付けの電話で案内してもらう事も可能です。また、自動契約機での融資時間ですが、約30~40分程度で完了する事が多いようです。事前にネット申し込みしておくと時間が短縮できるのでおすすめですよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は「個人番号カード(個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して ご提出いただきますようお願いいたします。)」や「健康保険証+1点(例:住民票)」等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.プロミスの審査厳しいですか。どんな人が落ちるのでしょうか?

A.審査に落ちるのは無職や収入がない方です。

プロミスの審査に落ちた人の特徴ですが、まず「無職」や「専業主婦」の方は安定した収入がありませんので審査に通らないでしょう。その他、過去に金融事故を起こしていたり他社借入の金額があまりにも多い人は審査に落ちる可能性が高いといえます。

プロミスの基礎知識コラム

ここ7?8年くらいでしょうか。過払い金請求のCMや広告ってけっこう見かけるようになりました。
カードローンやプロミスのキャッシングの利用経験なら私にもありますが、毎月一定額を返すリボ払いでもうじき返済も終わるので、専門家に相談するほど大それたものではないと思います。しかし「払い過ぎた額」というのは聞き捨てならないですよね。戻ってくるお金があるのかぐらいは興味はあります。金額が多ければ、請求してみる価値はあるかもしれません。人生で絶対必要なお金を扱う金融機関では、その時々で借りられる限度額に違いがあり、緊急の即日融資や小口融資だけにとどまらず、300万や500万といった大きな額の融資も利用限度額内であれば受けられるようになっています。最短で数十秒と言われるほどスピーディーな流れで驚くほどすぐに現金が手に入れられるので、とても利用しやすいということが人気のようです。


希望の金融機関が発行しているカードを使うという方法が、一般的に広く知られています。


プロミスのキャッシング会社が儲かるシステムは、借金をしている人から受け取る金利がその企業の利益となっています。キャッシングは割と手軽に借りることが可能ですが、それだけ金利が高いですから、返済の回数が多くなればなるほど、多額の金利を支払う必要があります。

分割で返すのだし、念のために多めに借り入れようかなと考えずに、計画的に使用するようにしましょう。プロミスのキャッシング利用時は、勤務する会社名等と勤続年数を伝えなければなりません。借りる人の返済能力の有る無しを確認する目的ですね。その他プロミスレディースといって女性も安心してキャッシングできるサービスもあります。
そうすると、職場に在籍を確認する為の電話等が入ることになります。職場への電話等には抵抗感を持つ人もいると思われますが、今は消費者金融からの連絡だと分からないよう工夫がされています。

お金を借りることは働いていれば、主婦であっても利用することができなくはないのです。

収入を得ていない人は利用することは不可能なので、なにかしらの方法を利用して収入となるものを持つようにしましょう。
お金を得ているとわかると、主婦であっても一応利用できます。



銀行ローンや住宅ローンを利用する際に、プロミスのキャッシングの利用履歴、特に滞納したことがあると審査に落ちやすいという話があります。ですが、それ以外にも事故歴があると見られるケースがあります。どのような場合にそうなるのかというと、普段使っている携帯電話やクレジットカードの支払いに間に合わないといったケースです。
この情報は5年から10年間は消えることなく、全ての金融機関から確認されますから、かなり昔の滞納のせいで、キャッシングで厳しい審査をうけるという事例も珍しい話ではないでしょう。今後のことを考えて、返済は絶対に期限を厳守するようにしてください。給料が正規よりも安く抑えられると企業から人気の派遣社員ですが、アルバイトとは違うのでお金を借りに行っても派遣ということで貸し渋られるようなことはまずないと言っていいでしょう。

敷居が高いと感じているカードローンでも、扱っている銀行、信販会社、消費者金融のすべてで簡単に融資を受けることが出来るはずです。

飛躍的に伸びた派遣社員の需要と共に株も上がり、以前は日雇い的不安定さが原因で行なっていなかったはずのアルバイトにもお金を融通してもらえると、利用者数を伸ばしています。アルバイトだからとあきらめることなく、お金が必要になったら、あきらめずに探すことで、大きな融資と輝く未来が待っていることだってあるかもしれないのです。日頃の生活だけで手一杯の時に限って海外旅行などに誘ってくる人がいるものです。割とよく聞くことです。大概の人は、海外旅行に頻繁に行けるケースは少ないでしょうし、行けるときには行きたいものです。



それならプロミスのキャッシングの利用も考えてみて下さい。

今までプロミスのキャッシングでお金を借りたことがない人だと、借り入れから30日間は利息の支払いがないプランを用意している消費者金融もあります。キャッシング初心者のかたでしたら、カード1枚で借りれるカードローンが利便性があって良いでしょう。
申し込みも昔と違ってネットだけで完結しますし、いわゆる本人確認は写メや専用のスマホアプリを使えばできてしまうから嬉しいです。



あまり多く借りるのでなければ、審査も簡単(収入証明不要)ですし、次の給料で返してしまえば利息ゼロなんてことも。
安心のために持っておくと良いでしょう。
なんとなく、プロミスのキャッシングというと社会人に向けたサービスという印象があるだけで、はっきりとした利用可能年齢というと答えに詰まるという人もいるでしょう。

正しくはほとんどの金融機関が20歳以上と規定しているので、20歳に達していない場合は利用できません。ほかにも、クレジットカードにキャッシング枠を付けることも、20歳から利用可能になります。


クレジットカードは18歳から申し込みができます。
しかし、キャッシング枠を付帯できるのは20歳を超えた方だけになっています。

沖縄県プロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

沖縄県で今すぐお金借りるなら↓

583998.gif