プロミスでお金を借りる方法!最速の借り方紹介【即日融資OK】

\プロミスでお金借りるなら!/

トップページ > 沖縄県

「プロミス審査通るかな?」
「誰にもバレたくない!」
「最速で借りる方法は?」

当サイトでは沖縄県のプロミスやプロミス無人契約機で借りる一番早い方法と審査の流れを詳しくご紹介します。

プロミスで一番早くお金借りるなら
スマホからプロミス申込するのがおすすめ!

プロミス3ステップ
最短借入の流れとは?

①まずスマホからWEB申し込み

24時間いつでも受付してもらえるインターネットにまず申し込みましょう。

②最短30分審査回答

プロミスなら審査時間も早い!最短30分で審査の回答が出ます。

審査完了後、契約可能額が決定されてメールや電話など指定していた連絡先にプロミスから連絡が来ますよ。

③最短10秒借り入れ!

WEB契約ももちろん可能!WEB契約内容を確認後、振込での融資が可能です。

WEB完結以外で即日希望なら、無人契約機でカードを受け取りATMからお金を引き出すだけでOKです。

※平日14時までに契約完了していれば最短10秒でお振込み可能

\最短即日融資OK/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額実質年率審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • 30日間無利息!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

【はじめてなら30日無利息!】
お得に借りたい人に!プロミスが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【郵送物なしカードレス!】
郵送物なしだから利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗がありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOKです。

【スマホ申込で超早い!】
スマホやパソコンなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能なのが嬉しいですね。

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「できれば急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!」

という気持ち、やっぱりありますよね?
プロミスは業者としての信頼性はもちろん、迅速な融資対応とコンビニなど提携ATMの利用が出来る点、来店不要など便利で使いやすい点のが最大の魅力。

スマホからのWEB申込が審査時間も早くバレにくいので一番おすすめですよ。

沖縄県の方向けプロミスQ&A

「審査甘い?落ちないか不安・・」
「自動契約機使い方わからない!」
「絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングが初めての方は不安や疑問がたくさんあるのではないでしょうか?こちらではプロミスで借りる前によくある質問と答えをご紹介しております。不安を取り除いてから申し込みしましょう!

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.自動契約機で何ができますか?また契約機での申込にかかる時間はどのくらいですか?

A.申込から契約・カード発行まで全てできます。

プロミス自動契約機では画面案内に従って契約や契約内容の変更、カード発行などの手続きができます。中から施錠もできるので安心ですしやり方がわからないときは備え付けの電話で案内してもらう事も可能です。また、自動契約機での融資時間ですが、約30~40分程度で完了する事が多いようです。事前にネット申し込みしておくと時間が短縮できるのでおすすめですよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は「個人番号カード(個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して ご提出いただきますようお願いいたします。)」や「健康保険証+1点(例:住民票)」等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.プロミスの審査厳しいですか。どんな人が落ちるのでしょうか?

A.審査に落ちるのは無職や収入がない方です。

プロミスの審査に落ちた人の特徴ですが、まず「無職」や「専業主婦」の方は安定した収入がありませんので審査に通らないでしょう。その他、過去に金融事故を起こしていたり他社借入の金額があまりにも多い人は審査に落ちる可能性が高いといえます。

プロミスの基礎知識コラム

思いもよらない事が発生し、お金が必要になり、プロミスのキャッシングをの力を借りるしかない!と思ったら、イオン・キャッシングサービスがおすすめです。

自宅近くの銀行やコンビニにあるATMからお使い頂だけるのはもちろんの事、ほかにもインターネット、または電話からの申し込みで指定口座に振り込みも可能ですね。



プロミスは30日間利息0円サービスが人気のようですよ。支払は、一括、もしくはリボ払い、どちらかお好きな方から選ぶことになります。
それに加え、イオン独自の「リボ払いお支払い額増額サービス」も選べます。融資というのは銀行などの消費者金融から定められた少ない資金を融通して頂くことを意味します。

一般的に金融機関からお金を借りる場合にはいくつか条件があったり、連帯保証人を立てたり、何か問題があった場合の保証金を準備する必要があります。
ですが融資とは異なり、キャッシングの場合には、連帯保証人も必要なければ担保も準備することなく気軽にお金を借りられます。
条件としては本人確認できる書類を準備すること、これが出来ればたいていの場合は、融資してもらえます。
キャッシングとカードローンは違いがわかりにくいですが、微妙に違います。


違うのはどこかというと返済方法が異なるのです。キャッシングの場合はカードなどで現金を引き出したり、商品購入後、翌月に一括で返済するという方法をとりますが、カードローンの方は、返済する方法が分割になりますので、この場合は、利息がついてしまうのですね。

また、プロミスにはアプリローンという新しいサービスもあります。

手軽に借り入れができるのが快適ですが、支払日を一日であっても過ぎてしまえば、一日単位で遅延した分の利息を払わねばならず、これを遅延損害金といいますが、最大年利20パーセントの延滞金を払わないといけないということです。



さらに、支払いが滞っていた期間に対した金利も同時に生じるので、長期にわたって遅延が続くようなら、支払う金額がその分だけ増えていくのです。

どうしても遅延してしまったら早急に支払えるよう努めましょう。
一括返済できる金融機関で小額のキャッシングを利用する場合、無利息で借りられる期間を設定している銀行などの金融機関を利用すると良いでしょう。



キャッシングした分をこの無利息期間内に全額返済してしまえば、金利がかからずに利用できるのでいざという時に大変便利ですね。


プロミスはアルバイトやパートでも定期的な収入があれば審査に通る場合が多いです。全額を一括返済出来ない場合でも、このような金利や手数料がかからずに利用できるところを探す方が、よりお得になるケースもあるので予め確認しておくと良いですね。

主婦がカードローンを申し込む場合、借りる本人にそれなりの現金収入があることが大事ですが、現在、仕事をしていない人でも、配偶者の所得から借り入れを申し込むことができます。



一般に、この制度を配偶者貸付と名付けていて、銀行などの金融機関が扱うカードローンも、このやり方を使い、契約を結ぶことが沢山あります。


銀行とは違い、消費者金融の場合だと配偶者貸付は行われないといってもよいでしょう。世の中でよく聞くキャッシングで支払いを怠っていたら差し押さえをされるというのは本当にあることなのでしょうか。実際に私もキャッシングをした経験があり、何度か滞納を経験しましたが、差し押さえになった経験は一度たりともありませんでした。滞納を繰り返したら差し押さえされてしまうのかもしれません。

キャッシングとひとまとめにしても借りづらいキャッシングと借りにくくないキャッシングがあります。どちらにしても借りるとするなら借りやすい方を選ぼうと思いますよね。どのような会社のプロミスのキャッシングが手軽に借りられるかといわれると端的に言うことはできません。最近は大手の銀行のカードローンでも無難に借りられるようになっています。
キャッシングの返済を滞りなく続けている方は、追加融資が可能になるでしょう。

仮に、返済遅延したり、以前の借入から時間が経っていないのに、何度も借入を繰り返したことがある場合、限度額の増額は諦めてください。

これらは、信用度が落ちる行為だからです。
追加融資をお願いする場合、オペレーターに電話して頼むことができますが、断られているのに、何度も電話して短期間に増額申請を繰り返すようなことはNG行為ですね。プロミスは30日間利息0円サービスが人気のようですよ。

追加融資どころかキャッシングが利用できなくなるかもしれません。
簡単にキャッシングをするのはできれば避けた方がいいですね。仕事をまともにしていれば、簡単に返せると思うのは甘すぎます。その仕事さえも奪ってしまうのがプロミスのキャッシングが返せなかった時の取り立てなんです。
勤務先にかかってくる返済の催促の電話により仕事がしづらくなり退職せざるを得なかった人をたくさん知っているのです。



沖縄県プロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

沖縄県で今すぐお金借りるなら↓

583998.gif