プロミスでお金を借りる方法!最速の借り方紹介【即日融資OK】

\プロミスでお金借りるなら!/

トップページ > 福岡県

「プロミス審査通るかな?」
「誰にもバレたくない!」
「最速で借りる方法は?」

当サイトでは福岡県のプロミスやプロミス無人契約機で借りる一番早い方法と審査の流れを詳しくご紹介します。

プロミスで一番早くお金借りるなら
スマホからプロミス申込するのがおすすめ!

プロミス3ステップ
最短借入の流れとは?

①まずスマホからWEB申し込み

24時間いつでも受付してもらえるインターネットにまず申し込みましょう。

②最短30分審査回答

プロミスなら審査時間も早い!最短30分で審査の回答が出ます。

審査完了後、契約可能額が決定されてメールや電話など指定していた連絡先にプロミスから連絡が来ますよ。

③最短10秒借り入れ!

WEB契約ももちろん可能!WEB契約内容を確認後、振込での融資が可能です。

WEB完結以外で即日希望なら、無人契約機でカードを受け取りATMからお金を引き出すだけでOKです。

※平日14時までに契約完了していれば最短10秒でお振込み可能

\最短即日融資OK/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額実質年率審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • 30日間無利息!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

【はじめてなら30日無利息!】
お得に借りたい人に!プロミスが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【郵送物なしカードレス!】
郵送物なしだから利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗がありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOKです。

【スマホ申込で超早い!】
スマホやパソコンなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能なのが嬉しいですね。

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「できれば急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!」

という気持ち、やっぱりありますよね?
プロミスは業者としての信頼性はもちろん、迅速な融資対応とコンビニなど提携ATMの利用が出来る点、来店不要など便利で使いやすい点のが最大の魅力。

スマホからのWEB申込が審査時間も早くバレにくいので一番おすすめですよ。

福岡県の方向けプロミスQ&A

「審査甘い?落ちないか不安・・」
「自動契約機使い方わからない!」
「絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングが初めての方は不安や疑問がたくさんあるのではないでしょうか?こちらではプロミスで借りる前によくある質問と答えをご紹介しております。不安を取り除いてから申し込みしましょう!

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.自動契約機で何ができますか?また契約機での申込にかかる時間はどのくらいですか?

A.申込から契約・カード発行まで全てできます。

プロミス自動契約機では画面案内に従って契約や契約内容の変更、カード発行などの手続きができます。中から施錠もできるので安心ですしやり方がわからないときは備え付けの電話で案内してもらう事も可能です。また、自動契約機での融資時間ですが、約30~40分程度で完了する事が多いようです。事前にネット申し込みしておくと時間が短縮できるのでおすすめですよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は「個人番号カード(個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して ご提出いただきますようお願いいたします。)」や「健康保険証+1点(例:住民票)」等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.プロミスの審査厳しいですか。どんな人が落ちるのでしょうか?

A.審査に落ちるのは無職や収入がない方です。

プロミスの審査に落ちた人の特徴ですが、まず「無職」や「専業主婦」の方は安定した収入がありませんので審査に通らないでしょう。その他、過去に金融事故を起こしていたり他社借入の金額があまりにも多い人は審査に落ちる可能性が高いといえます。

プロミスの基礎知識コラム

お金を借りたいと思ったときに比較検討をすることは必須だと言えますが、比べる条件としてもっとも大切なのは金利がどれくらいなのかという事です。

借りる金額が大きくなく短い期間で返していけるなら金利以外の条件を重視して利用しても良いですが、金額が多かったり返済までの期間がかかりそうな時にはできるだけ低金利を選択すべきですね。プロミスは30日間利息0円サービスが人気のようですよ。


便利なアコムやプロミスのカードローンですが、使うと明細書が自宅に送付されます。
誰にも知られないはずが、『家族には知られてしまう』のが最大の欠点だと思っていました。

どうにかして家族にバレないようにする方法はないかといろいろ探してみたら、ペーパーレス(利用明細送付なし)の金融機関がけっこう存在することを知りました。



なかでも短期返済で無利息になるキャンペーンをしていたレイクに決定。ウェブなら24時間手続きできるのですが、あえて家や会社のPCは使わず、自動契約機を使って契約しました。


心配だった明細書ですが、ウェブでチェックできるので家に郵送されてくることはありません。



もし何か郵送することがあるとしても、「レイクだと分からないように配慮された封筒」だそうです。



嬉しい配慮ですね。直接会うことなく、ネット上で進められる申し込みでは、カードローンの全ての手続きがネットだけで完了できる便利なWEB完結方式を使用可能なところが少なくありません。とにかく手軽で、WEB完結なら紙の証明書の提出が不要になり、デジカメやスマホで撮って、データを添付して送信するだけで完了します。

それに、勤務先へかかってくる確認の電話も勤務状況を確認できる書類を提出すればいいため、職場に人がいないときでも契約するのに待つ時間が短くて済みます。キャッシングは、職についていないニートでも利用出来るというほど簡単ではありません。



ニートは仕事をしていないので、収入がなく、キャッシングをする基準に達していません。


自分でお金を得ることができる人でなければ条件を満たさないので、ニートはキャッシングで借金ができる人ではないということなのです。キャッシングの融資にかかる年率を見ていくと、提出書類や所要時間の多寡(多い、少ない)に応じた設定であると言えます。



わずか何十分のスピード審査や即日融資を謳っている会社より、提出書類が多かったり、審査日数がかかる(といっても数日程度)金融機関では、融資上限や低い年利といったセールスポイントがあるわけです。調査漏れもあるかもしれませんが、だいたいの金融機関に言えることですし、知らないで損をしないよう、時間のあるときにチェックしておくと良いでしょう。
なにより自分に合っていることが大事なのですね。また、「誰にも会わずに借りたい」ならプロミスやアコムではスマホ申し込みが人気みたいですね。カードローンの際の審査が完了した後には、どんな事に注意するべきか説明があります。

初回利用の際は、この説明に時間が掛かることも時々あるのですが、しっかり聞いておかないと後悔する事態になることもあります。


注意点を説明しなくてはならないので、30分しか審査に時間が掛からない業者でも、契約と借入が完了するまでに、およそ一時間ほどはみておいた方がいいでしょう。

普通、債務整理中に新たな借入を行うのは不可能だと思われるでしょうが、場合によってはお金を貸してくれるところがあります。違法な金融業者だけでなく、業者の貸付基準次第では借入可能な業者もあるのです。


とはいえ、借り過ぎた借金を軽くするための債務整理ですから、その最中にさらに借金を重ねたことが弁護士などに伝わってしまうと、債務整理が失敗し、さらなる借金を負う可能性があります。
あるいは、ブラックでも融資可能という甘い言葉に引っ掛かり、闇金に関わってしまうと、債務整理の失敗どころか、人生が台無しになります。莫大な借金を背負わされ、執拗で人権を無視した取り立てが横行しているのが闇金なのです。

本来であれば、債務整理は金銭的精神的負担を和らげ、人間らしい生活を送れるようにするためものです。

そのような場合にさらに苦しくなる行動をとるのは、おススメできません。キャッシングし過ぎには気を付けないといけません。いわゆる多重債務で返済に困ることになってしまいます。消費者金融にしろ、銀行系のカードローンしろ、一社で貸してもらえるお金って決まった限度額がありますよね。ということは、返済日が来たら、お金を返済するために他に調達できるあてを探さないといけないのです。この行為を繰り返せば多重債務者と呼ばれることになります。これまで堅実に暮らしてきて、何の心配もしていませんでしたが、いつなんどき「すぐにお金を、それもそこそこの金額揃えなければならない」必要なお金が足りない、もしくは全く無いなんてことは誰でも一度くらいはあるものです。

すぐにお金を借りられるのはどこかというと、まず最初に、既に一度審査が通っているということで、信販会社のカードがあげられますね。


それが無理なら、無人契約機のあるプロミスなどの大手消費者金融の店舗があちこちにみられるようになり、頼もしい限りです。気軽に利用できるのはもちろん、条件が良ければ5分ほどで借りることができる会社まであると言います。
縁起でもないなどと言わず、いつでも最悪の事態を考えてあらかじめ会社の情報を集めておきましょう。それが無駄になったとしても、使わずに済めばそれに越したことはありませんからね。


お金を借りるプロミスのキャッシングとは、銀行や貸金業の会社から大きな金額ではなく割と少ない額面のお金の貸付けをしてもらうというタイプの借り入れ法なのです。貸金業者からお金を融通してもらう場合には、ふつう、本人の代わりに返済する人や、土地などの抵当権も必要となります。ところが、利用者がキャッシングをするという場合には、万が一の場合の保証人、担保といった補填を用意する事は必要とされていません。
身分をハッキリと証明することの出来る書類だけでも、ほとんどそれだけで融資をして頂けることになります。

福岡県プロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

福岡県で今すぐお金借りるなら↓

583998.gif