プロミスでお金を借りる方法!最速の借り方紹介【即日融資OK】

\プロミスでお金借りるなら!/

トップページ > 茨城県 > 八千代町 > 本審査は

「プロミス審査通るかな?」
「借り方分からない!」
「本審査は」

・・・など悩んでいませんか?
当サイトでは茨城県八千代町のプロミスで借りたい人のために借り方や審査通過条件についてご紹介します。

プロミスで一番早くお金借りるなら
スマホからプロミス申込するのがおすすめ!

プロミス3ステップ
最短借入の流れとは?

①まずスマホからWEB申し込み

24時間いつでも受付してもらえるインターネットにまず申し込みましょう。

②最短30分審査回答

プロミスなら審査時間も早い!最短30分で審査の回答が出ます。

審査完了後、契約可能額が決定されてメールや電話など指定していた連絡先にプロミスから連絡が来ますよ。

③最短10秒借り入れ!

WEB契約ももちろん可能!WEB契約内容を確認後、振込での融資が可能です。

※三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。

\最短即日融資OK/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額実質年率審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • 30日間無利息!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

【はじめてなら30日無利息!】
お得に借りたい人に!プロミスが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【郵送物なしカードレス!】
郵送物なしだから利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗がありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOKです。

【スマホ申込で超早い!】
スマホやパソコンなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能なのが嬉しいですね。

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「できれば急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!」

という気持ち、やっぱりありますよね?
プロミスは業者としての信頼性はもちろん、迅速な融資対応とコンビニなど提携ATMの利用が出来る点、来店不要など便利で使いやすい点のが最大の魅力。

スマホからのWEB申込が審査時間も早くバレにくいので一番おすすめですよ。

茨城県八千代町の方向けプロミスQ&A

「審査甘い?落ちないか不安・・」
「自動契約機使い方わからない!」
「絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングが初めての方は不安や疑問がたくさんあるのではないでしょうか?こちらではプロミスで借りる前によくある質問と答えをご紹介しております。不安を取り除いてから申し込みしましょう!

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.自動契約機で何ができますか?また契約機での申込にかかる時間はどのくらいですか?

A.申込から契約・カード発行まで全てできます。

プロミス自動契約機では画面案内に従って契約や契約内容の変更、カード発行などの手続きができます。中から施錠もできるので安心ですしやり方がわからないときは備え付けの電話で案内してもらう事も可能です。また、自動契約機での融資時間ですが、約30~40分程度で完了する事が多いようです。事前にネット申し込みしておくと時間が短縮できるのでおすすめですよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は「個人番号カード(個人番号(マイナンバー)が記載されている箇所を見えないように加工して ご提出いただきますようお願いいたします。)」や「健康保険証+1点(例:住民票)」等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.プロミスの審査厳しいですか。どんな人が落ちるのでしょうか?

A.審査に落ちるのは無職や収入がない方です。

プロミスの審査に落ちた人の特徴ですが、まず「無職」や「専業主婦」の方は安定した収入がありませんので審査に通らないでしょう。その他、過去に金融事故を起こしていたり他社借入の金額があまりにも多い人は審査に落ちる可能性が高いといえます。

プロミスの基礎知識コラム

以前、グレーゾーン金利という言葉が話題になったことを覚えている方もいるのではないでしょうか。


2010年の法改正以前に消費者金融から高金利の借入を行っていた方は、過払い金の確認をおススメします。
この過払い金とは、キャッシングの返済時に払い過ぎた利息のことです。

元本の額によっても少し変わりますが、年利が20パーセントを超えていた場合は、間違いなく過払い金が発生しているでしょう。これは弁護士に頼んだり、ご自身で請求すればお金が戻ってくるかもしれません。しかし、請求できる期間は完済後10年となっていますから、対象者は早速調べてみてください。
金融機関が提供しているキャッシングサービスを利用する最大の強みと言えば、最も手軽ということが挙げられます。

保証人も必要なく、担保を用意しなくても個人で借りられますし、審査にかかる時間もほとんどありません。引き落とし、振込など借入返済方法も多岐に及んでいるので、自由に選べます。



ですが、この利便性が、人によっては落とし穴になる可能性もあります。
あまりに簡単にお金が借りられてしまう為、借入しすぎた結果、返済金を工面するためにキャッシングを繰り返す、といった負のスパイラルに陥る人も珍しくありません。
パソコンで現金自動支払機でのキャッシングを検索したときには、誰にでも簡単に貸し付けをしますよ、というような金融業者も決して珍しいことではありません。ですが、細かいことを調べず借り入れできるという業者の場合結局色々な手数料が必要になってしまったり違法営業をしているような業者である場合もあるので慎重に内容を確認していく必要があるのです。世間一般の考えとして、緩すぎない審査をしている所ですと通常の問題ない金利での借り入れに至ることが出来るために安心してキャッシングを利用することが出来るのですね。

また、web完結できるプロミスキャッシングも便利です。最近、主流の方法で面倒な準備なしにキャッシングを利用してみましょう。
必要なのは本人確認書類ですね。

また、「誰にも会わずに借りたい」ならプロミスやアコムではスマホ申し込みが人気みたいですね。運転免許証などは、写真でも大丈夫なので、スマホのカメラを使えばすぐに用意できます。ですから、自宅に居ながらにして申し込みができますし、必要になった時にすぐに融資が受けられます。


申し込みの後は審査がありますが、それは窓口や無人契約機で申し込んだ場合と同じです。無事に審査を通過すればご自身が指定した口座にお金を入れてもらうこともできるでしょう。
キャッシングの審査に通過するためには、条件として定期的な収入を得ていることが必須になります。
公務員や会社員に限らず、場合によってはフリーターやパートで働く方もお金を借りられます。
反対に、無職の状態では、契約できません。
専業主婦の方はノンバンク系ではなく、銀行系のキャッシングサービスならば、融資を受けられるでしょう。
とはいえ、配偶者に安定収入があることを証明する必要があることを忘れないでください。
以前キャッシングで借り入れをしていた場合、過払い金を請求できることがあります。請求を行いたい場合には司法書士や弁護士の先生方を経由して、内容証明をもらい、手続きを行うと、返却してもらえるかもしれません。



まずは費用のかからない無料相談を利用して内容を打ち明けましょう。



消費者金融の審査制度は、利用未経験なので分かっていないのですが、仮に審査に落ちたらその先はどのようになるのでしょうか?消費者金融から借金をする人は、生活によほど困っているからこそ借りることを希望したのでしょうから、大変ですよね。一見、優れているカードローンの借り換えの制度ですが、選択によってはデメリットが多くなります。金利の高い業者に借り換えてしまったり、長い返済期間にしてしまったときなどです。安い金利にする為に借り換えたのにも関わらず、今の返済期間より長く設けてしまえば、結局のところ、金利が増える場合があります。


借り換える際はそれぞれの設定項目を見直しましょう。
住宅ローンの審査では、キャッシングの利用履歴が調べられ、利用経験のある人は審査に受かりにくいのは皆さんご存知の通りです。キャッシングを利用する人は金銭管理能力に欠けるということなのでしょう。


今現在もキャッシングをしていたり、返済が滞ってしまったことがあれば、ほぼ住宅ローンの審査はパスできないと思った方が良いです。ですが、諦める必要はありません。


キャッシングの最終利用日から五年程度経っていれば、審査には響かないことが多いです。プロミスのキャッシングの利用歴は信用機関にその情報が残ってしまい、他社でのキャッシングやローンの審査が厳しくなるというのは知られた話ですが、キャッシング以外にも事故歴として信用機関に登録されてしまうものがあります。


利用しているクレジットカードや携帯電話料金の返済が間に合わないと、未納として事故扱いになります。

この事故歴の情報は、最低でも5年は残りますし、場合によっては10年消えないこともあります。
ですから、今、20代後半でキャッシングを利用しようと思ったら、学生時代に携帯電話料金を払いそびれたために、キャッシングでお金を借りられないといったケースも少なくないのです。


今、気軽な気持ちで滞納したりすると、本当にお金が必要な時に困ったことになるかもしれません。



将来のことを見据えて期日までに支払うよう、気を付けておきましょう。

茨城県八千代町の方向けプロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

茨城県八千代町で今すぐお金借りるなら↓

583998.gif