プロミスでお金を借りる方法!最速の借り方紹介【即日融資OK】

\プロミスでお金借りるなら!/

トップページ > 鳥取県

「プロミス審査通るかな?」
「誰にもバレたくない!」
「最速で借りる方法は?」

当サイトでは鳥取県のプロミスやプロミス無人契約機で借りる一番早い方法と審査の流れを詳しくご紹介します。

プロミスで一番早くお金借りるなら
スマホからプロミス申込するのがおすすめ!

プロミス3ステップ
最短借入の流れとは?

①まずスマホからWEB申し込み

24時間いつでも受付してもらえるインターネットにまず申し込みましょう。

②最短30分審査回答

プロミスなら審査時間も早い!最短30分で審査の回答が出ます。

審査完了後、契約可能額が決定されてメールや電話など指定していた連絡先にプロミスから連絡が来ますよ。

③最短10秒借り入れ!

WEB契約ももちろん可能!WEB契約内容を確認後、振込での融資が可能です。

WEB完結以外で即日希望なら、無人契約機でカードを受け取りATMからお金を引き出すだけでOKです。

\最短即日融資OK/
今選ばれているプロミス

はじめてなら30日間利息0円!
限度額金利審査時間
500万円まで4.5%~17.8%最短30分
  • 30日間無利息!
  • カードレスでバレない!
  • PCスマホで24時間申込OK!

【はじめてなら30日無利息!】
お得に借りたい人に!プロミスが初めての方なら30日間利息0円で借り入れができますよ。

【郵送物なしカードレス!】
郵送物なしだから利用明細書が家に届いて家族に見られてバレた・・・という失敗がありません!WEBで申込して口座振替による返済を選択すればOKです。

【スマホ申込で超早い!】
スマホやパソコンなどネットから24時間365日いつでも申し込み可能なプロミス。WEBなら最短1時間融資も可能なのが嬉しいですね。

プロミスでお金借りるまとめ

いかがでしたか?プロミスでお金を借りる方法についてご紹介してまいりました。

「できれば急ぎで借りたい!」
「でも誰にもバレたくない!」

という気持ち、やっぱりありますよね?
プロミスは業者としての信頼性はもちろん、迅速な融資対応とコンビニなど提携ATMの利用が出来る点、来店不要など便利で使いやすい点のが最大の魅力。

スマホからのWEB申込が審査時間も早くバレにくいので一番おすすめですよ。

鳥取県の方向けプロミスQ&A

「審査甘い?落ちないか不安・・」
「自動契約機使い方わからない!」
「絶対誰にもバレたくない!!」

・・・キャッシングが初めての方は不安や疑問がたくさんあるのではないでしょうか?こちらではプロミスで借りる前によくある質問と答えをご紹介しております。不安を取り除いてから申し込みしましょう!

Q.プロミスの審査時間はどのくらいですか?

A.最短30分です。

プロミスでの審査時間は最短30分で審査回答をしています。ただ、申し込みした時間や審査の内容によって審査時間は異なります。

Q.自動契約機で何ができますか?また契約機での申込にかかる時間はどのくらいですか?

A.申込から契約・カード発行まで全てできます。

プロミス自動契約機では画面案内に従って契約や契約内容の変更、カード発行などの手続きができます。中から施錠もできるので安心ですしやり方がわからないときは備え付けの電話で案内してもらう事も可能です。また、自動契約機での融資時間ですが、約30~40分程度で完了する事が多いようです。事前にネット申し込みしておくと時間が短縮できるのでおすすめですよ。

Q.プロミスで借りるための必要書類は?

A.運転免許証のみ※です。

プロミスで借りるための必要書類ですが、本人確認書類(運転免許証など)と必要ならば収入証明書(給料明細書など)をご用意ください。(※免許を持っていない方は個人番号カードや健康保険証等)ただし、50万円以上超える場合又は、他社を含めた借入総額が100万を超えた場合は収入証明書が必要となります。

Q.プロミスの審査厳しいですか。どんな人が落ちるのでしょうか?

A.審査に落ちるのは無職や収入がない方です。

プロミスの審査に落ちた人の特徴ですが、まず「無職」や「専業主婦」の方は安定した収入がありませんので審査に通らないでしょう。その他、過去に金融事故を起こしていたり他社借入の金額があまりにも多い人は審査に落ちる可能性が高いといえます。

プロミスの基礎知識コラム

消費者金融にお金を借りている方が所在不明になった場合、、借金に時効なんてあるのでしょうか?仮に、あるとしたら、行方がわからないということにして、特定できない場所にひそんで時効が過ぎてから現れるなどと考える人も存在するのではと思われるのですね。
プロミスは30日間利息0円サービスが人気のようですよ。
昔から借りている人ならご存知だと思いますが、2010年までに段階的に法律が改正され、カードローンやキャッシングの貸付金利の上限は従来の20%から18%へと下がりました。


ただ、単純に喜んでもいられないようで、利息を制定した法律(利息制限法)では18%の金利までしか認められないのに、出資法では29.2%までなら(※登録事業者に限る)、の貸付が可能です。違法かというと、そうではありません。この差11%を指してグレーゾーンとはよく言ったものですね。


ここ数年、CMでも見かけるようになった過払い金請求というのは、グレーゾーン部分の金利を払った人が弁護士などを通じて返還請求を行うものです。

裁判所はたいてい業者より債務者寄りの判断をするため、多くの人が返金を受けています。
原則としては、銀行カードローンを使用するときは、その銀行に口座がある事が前提ですが、そればかりでなく、口座を所有してなくてもカードローンが使える銀行があるのです。

そこでは無人契約機があって、利用するとキャッシングのカードが作れます。
契約機で発行したカードを利用すれば現金がATMから引き出せるので、口座がなくてもカードローンが使えます。

あまり知られていませんが、キャッシングの借り換えは利息分の負担が軽くなる可能性があります。

僅かな金利の違いであっても、長期間返済することを考えると、今より低い金利の業者で一本化できるのなら、返済総額を安く済ませることができます。業者にもよりますが、一般的にキャッシングの金利設定は大きい額を借り入れている人ほど、低金利が設定されるようになっています。ですから、それぞれのキャッシング業者にある少額の借入を一本化し、一つの高額の借入金として扱えることができれば、もっと、低金利にできると思います。一括返済できる金融機関で小額のキャッシングを利用する場合、利息がかからない期間を設けている消費者金融を利用するのが一番です。



キャッシングした分をこの無利息期間内に全額返済してしまえば、手数料なしで借りられることになるので、いざという時に大変便利です。


一度に返済が難しい場合でも、このような金利や手数料がかからずに利用できるところを探す方が、キャッシングも使い方によってはお得になる場合もあるので、申込みする前にいくつか比較してみましょう。プロミスのキャッシングはカードを利用してするのがほとんどですが、このごろ、カードがなくても、プロミスのキャッシングが利用できます。


ネットによりキャッシングの申込をすると、銀行口座に振込みしてもらえるのです。


カードをなくしてしまったということがありませんし、早急にキャッシングを使用することができるでしょう。
最も人気の秘訣といえるでしょう。
全国に10万台以上のATMもあるので、時々、派遣社員は正社員ではないので、プロミスのキャッシングは利用できないのではないかと心配する方もいますが、もちろん利用可能です。正社員と比較すると、少しばかり信用度が下がるため限度額が少なめになる傾向があります。ですが、定期的な安定収入があれば、希望するキャッシング業者と契約を結ぶことができるでしょう。
派遣社員の場合、在籍確認の連絡は派遣元か派遣先の職場か、どちらかに行なわれます。しかし、業者に伝えておけば、希望する方の会社に在籍確認してもらえます。キャッシングをしたときの返済方法はかなりたくさんあり、指定されたATMを利用したり、ネットバンクを利用して支払いをするというやり方も利用が可能です。
最も安心できるのは口座振替で、これなら返すのを忘れることはないはずです。返済をどの方法にするかは、自由に選べます。



直接会うことなく、ネット上で進められる申し込みでは、カードローンの契約時にウェブサイトを使って、入力するだけで良いウェブ完結の申し込み方法を採用している業者も多いです。
WEB完結の場合には身分証明書や収入証明書といった紙の書類の提出は必要なく、撮った写真を送るだけで済みます。
通常、実際に勤務しているかどうかの確認の電話が会社にかかってきますが職場にいることが分かる資料を提出するだけで良いので、お休みの日でも在籍確認に時間を取られずに契約ができるでしょう。

鳥取県プロミスお役立ち情報

\プロミスすぐ借りれる/

鳥取県で今すぐお金借りるなら↓

583998.gif